今日、考えたこと

アクセスカウンタ

zoom RSS 障害者自立支援法について

<<   作成日時 : 2005/06/30 06:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

どうしても、この国会で成立させようという動きがでているようだ。今日、調さんを偲ぶ会で何人かの障害者運動の関係者に話を聞いた。7月5日の集会で流れを変えたいとのこと。

やはり、もっと、時間をかけた論議が必要ではないか。障害者就労についてはほとんど論議されていないように思う。かなり前に書いて、その後、まとめようと思いながらぜんぜんまとまらないメモにほんの少しだけ加筆してここに再掲しておく。

==
自立支援法を就労の観点から考えるために
メモ

今回の法案でどうなるのかわからないことは多い。
しかし、少なくとも言えることはある。

就労支援に関する体系が見直されなければならないのは当然
遅きに失した感さえある。
20年前、ぼくが働き始めたときにはすでに、この体系が破綻していると言われていた。
それがこの問題の多い自立支援法で行われようとしていることの問題

就労支援の体系がどう見直されなければならないのか

まず、これは福祉施策なのか?
雇用・就労・労働者としての権利保障の問題としてとらえるべき

現行の授産施設体系の問題

授産施設からの就労が進まないのはなぜか。

授産施設の側の問題も少なくない。
そこには思い切った改革が必要

授産という名称で就労の場になっていたり
デイケアの場になっているのは確か

労働していても労働者の権利が認められない。
最低賃金も適用されなければ、労働基準法もない。
そこの問題には今回も触れられていない。

なぜ、福祉工場が増えないのか。
現行の制度、支援でほとんどの福祉工場の経営が成立していない(大企業の系列会社は除く)という問題、あるいは最低賃金適用除外を申請せざるをえない現状

この法案の中で、授産施設の転換の方向として出ているのが
雇用型継続就労(福祉工場)
非雇用型継続就労
就労支援(年限つき)
デイケア

この転換がどうなされるのか、多くの授産施設が現実には非雇用型継続就労であったり、デイケアであったりするが、いままで持っていた問題はひきつがれるだけではないのか?


そして、とても大きな問題として、今回の改革で本当に就労できるようになるのか。
今回の支援法案と雇用促進法改定案の実効性は?
授産施設内に一般企業に雇用されてしかるべきどれくらいいると厚生労働省は考えているのか
それは単なるミスマッチの問題で雇用されないのか

就労支援に係るサービスマネジメント体制はないよりはあったほうがいい。
しかし、それがどれだけの実効性をもてるのか。
福祉工場や現行の就労支援施設をそのマネジメントシステムに有効に組み込むためになにが必要なのか

厚生労働省
どこまで、福祉施策と就労施策のリンクができるのか
あるいは、そのふたつをいつまでバラバラにしておくのか

障害者年金の制度を含めて、大胆な改革が必要なのではないか?
就労で得られる賃金と年金の問題をどう整理すればいいのか?

==メモここまで==

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【転載歓迎】精神保健福祉法「32条制度」が危機に瀕しています!
スパムっぽくて申し訳ないです。しかし、早くて2005/07/06[水]の法案可決です。ご協力を!! ...続きを見る
IBSist
2005/07/04 20:11
障害者自立支援法案と雇用・就労について
「障害者自立支援法について」  その「応益負担」が自立生活を困難にさせるという側面で注目されている自立支援法案。政府の主要な意図は増えつづける「支援費」の問題を解決する事、将来的には介護保険に障害者ものせることが容易になるよう制度の整合性をつくることなので、その問題が注目されるのはある意味、当然といえば当然だ。しかし、ここでさまざまな障害者施設のありかたの転換も行われようとしていることも看過するわけにはいかない。  それがぼくにとって切実なのは職場である福祉工場もここで大きな転換をむか... ...続きを見る
今日、考えたこと
2005/07/06 22:42
障害者雇用についての和歌山県の取り組み
ネットをうろちょろしていて、偶然、以下の和歌山県の取り組みを発見。 ...続きを見る
今日、考えたこと
2005/12/27 19:22
適用除外
次の労働者は、労働基準法の労働時間、休憩、休日に関する規定の適用が除外されています。 ...続きを見る
適用除外
2007/02/08 16:29

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

トップ頁の右上に広告が入るようになっちゃいました。それがいやな人はさらに追加してお金を払いなさいとのこと。というわけで、この広告クリックしないでください(なんて、けなげな抵抗)。==============ブログ内ウェブ検索

ブログ内 を検索
障害者自立支援法について 今日、考えたこと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる