今日、考えたこと

アクセスカウンタ

zoom RSS 偽装事件について

<<   作成日時 : 2005/12/22 03:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 2

この事件について、ちゃんと情報を集めているわけではないし、専門的な知識もないが、ネットで読んでいる限りでは、どうも姉歯建築士個人の問題ではなく、構造的な問題であることがだんだん明らかになってきて、自民党・公明党は幕引きを狙っているらしい。この国会のでの追及はいったん終わりになりそうだが、これからの展開に目が離せなくなってきた。

イーホームズの社長の藤田東吾氏がHPで『今般の偽装事件の背景について重要な情報提供:「きっこの日記」他 』という文章を発表している。
かなり衝撃的な内容でびっくり。

そして、この発表が行われるきっかけを提供した
きっこの日記」(トップページが見つからないので現時点での日記)


ここで紹介されている民主党議員
まぶちすみおの「不易塾」日記

このまぶち議員の日記の「与党、幕引き完了」という記事に寄せられた建設業者のコメントが興味深いので以下に部分引用
===
私の会社は、某大手建設会社から仕事を頂いている一次下請けの会社です。
とにかくコストダウン(安くしろ!安くしろ!)の一点張りで安くできなきゃ、仕事は、廻ってきません。
そんなのどの業界でも当たり前のことですが、建設業界は、まだまだデフレスパイラル状態でだいぶ危険な状態にあります。
この建設・建築業界は、いろんな工程が多く、人員(職人・作業員)による作業が殆どで、
それぞれ役割の人達(職人・作業員)がプライドを持って次の工程に渡していくことで、素晴らしい建物が成立つ世界です。
これは、一歩間違えるととても恐ろしいことで、人の考え方次第で作る物が大きく変わってくるという事。
一つの工程がプライドを捨てた作業をすれば、次の工程、また次の工程と連鎖反応のように手抜きしていくのです。
それは、全ての工程でめいいっぱいの単価なので、誰かが手抜きした分のしわ寄せをどこかでカバーできないからです。
そして、そのしわ寄せは、何重にもなり全ての建物が欠陥を生み出す図式に成りつつある今日です。

どこまで、下げればいいんですか?・・・手抜きや使用材料を減らさなければできませんよ!って言うと、
そんなの知らねーよ!その値段でやってる奴ら(業者)がいるだろ!←プライドを捨てた業者
業者は、おまえのところだけじゃない!
って言われる!って言うより脅される(ヤクザちっくな言い方で)
弱い会社(資金力の無い)や人間は、従業員や家族の生活を守る為に寝入りするしかないのが現状で
姉葉氏の気持ちを何故か、酌んでしまうところがある人は、この業界だけじゃなく多いと思う。
そして、手抜きをしたのが発覚すると全て下請けに擦り付けるのがゼネコンであり、その上のデベロッパーや行政達です。

私どもの会社は、他部門で建設部門の赤字をカバーできる分、今のところプライドを捨てるような仕事は、していません。
でも、良い材料や腕の良い職人をずっと抱えるには、お金がかかるのです。といってもバブル時期からすれば、ぜんぜん安いですよ。
今の単価や取決金額は、異常であり非情です。
私どもの会社の建設部門は、今年度もまた売り上げが減り、利益率も減り、真っ赤かになりました。
プライドを捨てた業者だけが生き残っていける仕組みなのです。
このままでは、近いうちに我社も建設から撤退するこになるでしょう。

私は、小さい頃から職人さん達に囲まれて育ってきました。
自分の仕事に誇りを持っている姿に憧れそして尊敬をも持っています。
その職人さん達が昔からよく言ってたのは、「手を抜くことは、簡単なんだよ!でも、一回でもそれを覚えたら、
もとには、戻れない」ってこと。
資源も資本も無い日本から、技術が無くなったら、日本の回復は、無いと思いませんか?
あなたは、後世に何を伝えますか?私は、形や色が変わっても誇りとは、なにかを子供に伝えたいです。

===

 新自由主義グローバリゼーションの中で底辺に向かう競争はますます過熱する。その中で仕事をするしかないむなしさ。ぼくが働いている印刷工場でも似た構造はある。問われているのは規制緩和ではなく、採算割れの入札などに対する規制ではないのか。入札業者が労働法規の遵守や障害者雇用を実現しているかということをチェックする体制なのではないか。底辺に向かう競争の現場に身を置いて、そこに乗らなければ生き残っていけないような現状に、なかば自らの身も投げ出しながら、そのことを強く感じる。

====
追記
青い炎の日記
というブログも問題点を整理していくうえでは参考になる。
ただ、自民党の候補者公募の関係か、そのあたりの問題に関しては腰が引けているのが残念。


これを読んでくれた人が下の「人気blogランキングへ」というのをクリックしてくれると、そのクリックしてくれた人の人数でランクが決まる仕組みです。クリックするとランキングのサイトに飛び、うんざりするような排外主義ブログのタイトルの山を見ることになりますが、クリックしてもらえるとうれしかったりもします。
人気blogランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
根本的な問題
姉歯さんは国交省の聴聞で、少しずつ語り始めましたね。あの淡々とした態度を見ているとすべてを語る覚悟を決めたんだと思います。姉歯さんは一級建築士として、技術者として、良心の呵責にさいなまされていたんだと信じたいです。それに比べると計画倒産してトンズラしたん.... ...続きを見る
青い炎の日記
2005/12/22 09:30
与党、消極姿勢崩さず
耐震強度偽装問題 民主反発 首相に直接談判要求 耐震強度偽装事件に絡み、野党側が ...続きを見る
さぁ みんなで読んでみよう
2005/12/22 11:28
関西生コン支部の闘い
 今月13日で関西生コン支部の武建一委員長が不当にも逮捕されてから丸一年が過ぎる ...続きを見る
アッテンボロー
2006/01/05 23:18
ニセ ディズニー 本物ディズニー模倣を超えた!?
最近、ディズニーを模倣したと言われる、北京市の石景山遊楽園が注目を浴びているが、そもそも中国といえばDVDの違法コピーや偽ブランド品をはじめとする「海賊版大国」として知られている。服・鞄・時計・DVDといったありがちなものから、食品・卒業証明書・資格試験の合格証など、ありとあらゆるものにニセモノがあると言われるほど。しかし、このゴールデンウィークに今までになかった、全く新しいニセモノが登場した。 ...続きを見る
ニセ ディズニー 本物ディズニー模倣を超...
2007/07/02 19:22

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
TBありがとうございました。
今回の問題の根底にあるのは、確かに建設業の縮小問題です。だからといって私は建設業の仕事を増やせ、あるいは価格の下限を決めるといったことには大反対です。実際いくつかの地方自治体では、価格の下限が決められており、ほとんどの業者が毎回下限価格で入札するため、毎回ジャンケンで入札企業が決まっています。今日本では莫大な借金を抱えているにも関わらず誰も利用しないような高速道路や橋やダムが造られて、あちこちで自然破壊がされています。ぶっちゃけた話、建設業者を救うというのはすでに限界なんです。私は建設業者の人たちには逆風産業の中で頑張らずに、廃業して欲しいと思っています。国は建設業者の廃業支援を積極的に行うべきだと思っています。
それと、自民党に対しては腰が引けているつもりはなく、ただ日本という国のためにはどうするのが一番いいのだろうと考えているだけです。とりあえず平成19年6月の神戸市会議員選挙に出ようと考えています。今後ともいろんな意見を頂ければ幸いです。よろしくお願いします。
青い炎
2005/12/22 09:29
青い炎さま、コメント・トラックバックありがとうございます。
確かに「腰が引けてる」っていうのは私の印象評価で失礼な表現でした。ごめんなさい。しかし、自民党や公明党はどうも幕を引きたがっているように感じるのですが、どうなんでしょう。
そこには断じて「否」という態度表明が必要ではないかと思うのです。
これからもよろしくお願いします。
tu
2005/12/22 18:32

コメントする help

ニックネーム
本 文

トップ頁の右上に広告が入るようになっちゃいました。それがいやな人はさらに追加してお金を払いなさいとのこと。というわけで、この広告クリックしないでください(なんて、けなげな抵抗)。==============ブログ内ウェブ検索

ブログ内 を検索
偽装事件について 今日、考えたこと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる