今日、考えたこと

アクセスカウンタ

zoom RSS 虫食い

<<   作成日時 : 2006/07/30 22:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

昨日、土曜夕方、近所で行われたこれ
http://www.bekkoame.ne.jp/~s-uchi/musikui/musikui.html
に行ってきた。(セミ幼虫を食べる会)

学生時代からの知人がこれにかかわっていて、去年だったか一昨年だったか、共通の知人の結婚式二次会のときにこの話は聞いていた。で、通勤の途中で彼とはいつもすれ違うので、いつかいっしょになんていう話をしているときに7月の蝉の幼虫はいいよという話はあった。忘れていたところ、障害学研究会の知り合いの ajisun さんがブログで紹介しているのを見つけて思い出した。http://d.hatena.ne.jp/ajisun/20060717
で、ちょうどその時間帯、連れもでかけるというので、待ち合わせの時間の5分前に電話したら、参加OKとのことで行ってみることにした。

まず、公園で地上にでてきた直後の蝉の幼虫をつかまえる。これはわりと簡単。2時間くらいで、一人5匹くらいはつかまる。

そして、その後、調理して試食。

この幼虫のほかに

マダガスカルゴキブリ
タガメ
が用意されていて、それらをフライにしたり、燻製にしたり、ピザにのせたりして食べた。

虫食いもグローバリゼーションだった。

マダガスカルゴキブリは名前のとおりだし、
(ただし、養殖したものがペットショップで売られているらしい。何かの餌用で)
タガメはタイからの輸入
など。

タガメはラ・フランスの香り。
蝉の幼虫はピーナツに似ている。
確かにそれらはうまい。

連れには7年も地中にもぐっていて、やっと地上にでてきたのを捕まえるのは残酷だと言われた。どうも、7年というのは俗説らしいが、数年は地中にいるらしい。そのままにしておくと、すぐに羽化を始める蝉も捕まえられた段階で羽化が止まるらしい。羽化する最中の蝉も目にした。


で、一度経験したらもういいかな、っていう感じではある。



これを読んでくれた人が下の「人気blogランキングへ」というのをクリックしてくれると、そのクリックしてくれた人の人数でランクが決まる仕組みです。そして、クリックするとランキングのサイトに飛び、うんざりするような排外主義ブログのタイトルの山を見ることになります。
でも、クリックしてください。

人気blogランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ああ、本当に行ったんですね。。今度、研究会で報告してください、なんちゃって。
aji
2006/07/31 05:55

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

トップ頁の右上に広告が入るようになっちゃいました。それがいやな人はさらに追加してお金を払いなさいとのこと。というわけで、この広告クリックしないでください(なんて、けなげな抵抗)。==============ブログ内ウェブ検索

ブログ内 を検索
虫食い 今日、考えたこと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる