今日、考えたこと

アクセスカウンタ

zoom RSS 花崎渉さんのフィリピン分析が面白い

<<   作成日時 : 2007/02/02 01:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

日刊ベリタで花崎渉さんが昨年の12月に14回の連載を終えた「比現代史の実像『米軍回帰と9・11―フィデル・ラモスの画策』」がとても興味深く、そして90年代初頭から現在に至るフィリピン政治情況をわかりやすく解説している。(まだ全部読んだわけじゃないんだけど)

リードには以下のように書かれている。
==
 本稿は米政府の在比米軍基地維持の努力とその挫折、その後の比回帰への水面下の策動、それが9・11を契機に一気に浮上するまでの15年間と、現在、日本をも巻き込んで進行する米比軍事関係の新構築の動きを、その主役、フィデル・V・ラモスに焦点を当てつつ、ささやかに追及する試みである。(著者序文より)
==

すべて有料記事なのだけれども、
このアドレスから、14回の連載すべてのリードは読むことができる。1か月分、1000円を支払えば、全文を読むことができるので、この1000円は高くないと思うよ。


知り合いのフィリピンフリークのみなさんにお勧めします。


これを読んでくれた人が下の「人気blogランキングへ」というのをクリックしてくれると、そのクリックしてくれた人の人数でランクが決まる仕組みです。クリックするとランキングのサイトに飛び、うんざりするような排外主義ブログのタイトルの山を見ることになりますが、クリックしてもらえるとうれしかったりもします。
よろしくお願いします。

人気blogランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

トップ頁の右上に広告が入るようになっちゃいました。それがいやな人はさらに追加してお金を払いなさいとのこと。というわけで、この広告クリックしないでください(なんて、けなげな抵抗)。==============ブログ内ウェブ検索

ブログ内 を検索
花崎渉さんのフィリピン分析が面白い 今日、考えたこと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる