今日、考えたこと

アクセスカウンタ

zoom RSS サティシュ・クマールさん関連URLなど

<<   作成日時 : 2007/03/10 05:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

サティシュ・クマールさんの来日イベントに関わっていることは先日、書いた。
ぼくが関わっているのは「懐かしい未来ネットワーク」が中心になって準備している5月2日のイベント。

 振り返ってみると、懐かしい未来ネットワークのMLにシューマッハ・カレッジに行ってる人からの報告が載るようになったのがきっかけだった。その報告へのレスポンスの形でぼくが書いたのは、吉田さんのブログのコメント欄で来日について書かれていたことを発見した話。これを投稿したが1月6日。いくつかのやりとりがあり、実はMLに来日に関わっている人もいて、来日に関するMLが紹介された。そこから懐かしい未来ネットワークに東京でのイベントの誘いがあり、1月28日には第1回目の企画を考えるイベントが開催されている。そして先日には会場の下見も行われ、企画の中身も固まりつつある。実行委員会や関連する学びの会も、とてもいい雰囲気で進められている。来週にはこの実行委員会のブログも発表になり、イベントへの参加の受け付けも始まりそうな感じだ。
 偶然の積み重ねでいろいろ動くんだなぁとつくづく思う。

 東京では他に28日にも明治学院大学でのサティシュの話を聞いたり、加藤登紀子さんの歌や話も聞けるイベントが用意されている。こっちは「ナマケモノ倶楽部」と「種まき大作戦実行委員会」の共催。こっちも近々アナウンスされるだろう。


 そう、今日書きたかったのは、そういうことじゃなくて、サティシュに関して日本語で書かれたものや、動画で見られるサイトの紹介。



0、
既に書いたように、5月2日のイベントのためのサイトはもうすぐ公開です。(もうなくなってました)


1、
「プチ・グレート・ジャーニー」
これはここで先日も紹介したんだけど、サティシュが核兵器に反対して、インドからヨーロッパを経由して米国まで歩いた話が書いてある。吉田さんの「キューバ有機農業ブログ」の記事。
この記事のコメント欄が今回の来日を知るきっかけになったわけだ。


、『君あり、故に我あり』(講談社新書)の訳者、尾関さんが作った本と著者の紹介ページ リンクが切れています(2017年3月11日)
この本の「目次」「謝辞」「はじめに」だけでなく、ヴァンダナ・シバなどによるこの本の短い紹介もある。


3、『君あり、故に我あり』の丁寧な読書ノート
「歩きながら話そう」というブログに掲載されている。ここから26回にわけて各章ごとに紹介されている。 これもリンクが切れてます。(2017年3月11日)


4、藤岡 惇さんのコラム
藤岡さんは京都での集まりを準備している。
以下に紹介するコラムは少し古いけれども、ここでのサティシュさんの話の紹介はとてもわかりやすい。
==
新世紀2030年の経済学像
エゴからエコへ
―― 「自然のミレニアム」の経済学 ――

==
これもリンクが切れてました(涙)。(2017年3月11日)




5、長野での講演会実行委員会の母体のブログ
「みんなでつくる住みよいながの、素敵なながの」 N2C2




6、サティシュを紹介しているブログ記事
「会社を辞めてロンドン暮らし」
サティシュ・クマール
 


ここには以下のような紹介もある。
===
サティシュ・クマールさんが過去に行った講演の一部は、彼のウェブサイトでも聞くことができる。
http://www.resurgence.org/satish/talks.htm これもリンクが切れてました(涙)。(2017年3月11日)
ここに出ているビデオクリップはうまくアクセスできなかったけどAudioのみの方はちゃんと聞けた。そのうちのひとつ、「Slow down, go further」というプログラムは1分半弱の短い
ファイルだけど、その最後でこんなことを言っている。
「In our lives, we need to remember who we are, and in order to remember, we have to go slowly.」

時間に追われる日々の中で「go slowly」というのはなかなか簡単にはいかないけれど、それでも時には思い切ってスロー・ダウンすることも大切だ、ということはいつも心のどこかに留めて置きたい。

==引用ココまで==

ビデオについては、ダウンロードしたら見えるというようなことを誰かが言っていた。


7、YouTubeでのサティシュのティーチインの様子
2005年10月にスペインのマヨルカで行ったコースの模様とのこと

===
とりあえず、現状でぼくが気になったサティシュ関連のサイト。そう他にはこのブログの「君あり、故に我あり」読書ノート(1)(6)なんかもある。(これの続きがまだ書けない)

依存の宣言 (部分サティシュ・クマール「君あり、故に我あり」第26章から) http://tu-ta.at.webry.info/201202/article_5.html
もう殺さない−ブッダとテロリスト 読書メモ http://tu-ta.at.webry.info/200806/article_10.html


他にこんな面白いものもあるという話があれば、教えてください。



追記
シャロム・リトリート 2007年4月29日(日)−5月1日(火) 2泊3日
@安曇野・舎爐夢(シャロム)ヒュッテ
サテシュさんのリトリート 感動の3日間の記録
http://www.ultraman.gr.jp/shalom/satish.htm

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
パート春闘 JPUはどうするのか?
 3月9日付毎日新聞朝刊「07春闘 格差を問う」にJPU中央執行委員長菰田義憲( ...続きを見る
アッテンボローの雑記帳
2007/03/10 23:08
「サティシュ・クマールさん関連URLなど」について
サティシュ・クマールさんが4月に来日され、各地で講演されると聞きました。是非お話しを聞く機会を得られればと考えています。知人や友人にも知らせたいと思っています。 クマールさんの来日、各地での講演の日程や問い合わせ先について教えて頂きたいと思います。宜しくお願いします。 山本克郎 ...続きを見る
21cprc
2007/03/27 16:04
嘘かと思った
いつのまにか紹介されていた。 ○→クマール関連今日、考えたこと ○→ラモー関連... ...続きを見る
歩きながら話そう
2007/04/01 23:02

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

トップ頁の右上に広告が入るようになっちゃいました。それがいやな人はさらに追加してお金を払いなさいとのこと。というわけで、この広告クリックしないでください(なんて、けなげな抵抗)。==============ブログ内ウェブ検索

ブログ内 を検索
サティシュ・クマールさん関連URLなど 今日、考えたこと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる