今日、考えたこと

アクセスカウンタ

zoom RSS 参議院選挙について

<<   作成日時 : 2007/06/17 13:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

WSF連絡会のMLに村岡到さんの「参院選 日本共産党への投票を!」という投稿があった。それに対して、感じたことを書いた。

もちろん、川田龍平くんのことなんだけれども。


===
参院選 村岡さんとは違う考え方。

ぼくはこんどの選挙で必要なことは、社会運動のためのスペースをつくることだと思っています。社会を変える力は社会運動にこそ、求められていると思うからです。

確かに、共産党以外の政党のわかりにくさ、例えば社民党は村山政権時の転換をどう反省しているのか、まったくわからないなどという問題もあります。

そういう意味で反対勢力としての共産党の明確さという主張はまったくわからないでもありません。


しかし、今回の選挙では、少なくとも東京地方区では、明確に社会運動の側に立つ候補が存在しています。

彼が国会に議席をもつことが日本の社会運動に大きな力になるとぼくは確信しています。

どうしても彼に議席を獲得して欲しいと思っています。

だから、とりあえず、ぼくはひとりでも多くの東京に選挙権のあるの知り合いに声をかけたいと思っています。ビラや集会よりも、知人の声が投票に結びつくと思うからです。
だから、みんなにそうして欲しいと思っています。

また、できるだけ彼の肉声を聞いて欲しいと思っています。こんな社会をなんとかするために、今、必要なのは社会運動の力だということを明確に理解していることがわかります。

ちょっと有名だけれども、ぜんぜんそれを感じさせない彼とであったのは彼がこのWSF連絡会の集まりにきてくれたからでした。ぼくは主催者の一員として、「へ〜、こんな有名な人もくるんだ」と率直に驚いたのですが、終わった後の飲み会でも、ぜんぜん、有名人臭さを感じさせない彼のとても率直な人柄にもひかれました。


先日は近所の自然食八百屋に来てもらいました。八百屋の野菜をどけた店先で、みんなコンテナに座ったりしながら、おにぎりを食べて話をしたのですが、彼は新自由主義に対抗する新しい価値観を共有できる人だという確信をさらに深めることができました。

村岡さんには村岡さんのお考えがあると思いますが、とりあえず、村岡さんの考え方を聞かせていただいて、感じたことを書かせてもらいました。

====





この下にある「人気blogランキングへ」というのをクリックしてください。
人気blogランキングへ 

クリックしてくれた人数のランキングです。クリックするとランキングのサイトに飛び、うんざりするような排外主義ブログのタイトルの山を見ることになります。こんなランキングに登録するバカバカしさを感じないわけでもないんですが、・・・
でも、クリックしてもらえるとうれしかったりもします。

人気blogランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
自民党惨敗は当然
ヴィクトリア
2007/07/30 00:00

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

トップ頁の右上に広告が入るようになっちゃいました。それがいやな人はさらに追加してお金を払いなさいとのこと。というわけで、この広告クリックしないでください(なんて、けなげな抵抗)。==============ブログ内ウェブ検索

ブログ内 を検索
参議院選挙について 今日、考えたこと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる