今日、考えたこと

アクセスカウンタ

zoom RSS PARCの日の丸問題をめぐって

<<   作成日時 : 2007/07/07 07:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

PARCのMLにMさんから、
==
PARC会員を辞めます
 このような個人的なことをメーリング・リスト上でお知らせすべきかどうか悩みました。しかし一身上のこととはいえ、わたしが会員を辞めるに至った理由はPARCの組織とも関わることが多いと判断し、簡潔に以下に理由だけを述べさせていただきます。
==
という提起があった。

理由としては、「スリランカにおける「日の丸つきシールと帽子の配布」に関して問題にされた後の対応のことが書かれていた。また、Mさんはこの文章の最後に、数年前までPARCの役員だった自らの責任について言及され、その後に「PARCの役割がなくなったわけではありません。会員は辞めさせていただきますが、わたし個人の場でさまざまな活動は続けていきます。長い間、ありがとうございました。」と書かれている。

参考までに
この問題に関するPARC自身の説明は以下
「スリランカの民際協力現場における日の丸のついた帽子の配布について」


このMさんの提起に対して、Hさんから、
「基本的にはMさんと同じ問題意識をもっていましたが、表面に出て来ていない議論や事実関係については私には分からないことが多すぎます。しかし、皆さんはMさんの真面目な問題提起になぜ沈黙されているのですか?黙殺こそが、PARCにとってはるかに深刻な大問題ではないでしょうか????」
という提起があり、ぼくはそれへのレスポンスを書いた。

ぜんぜんまとまらないレスポンスなのだけれども、とりあえず記録のために、改行位置を変えて、いくつかの誤植を直し、MLでは実名の部分をイニシャルにし、ちょっとだけ補足を加えて、ここに残しておく。

==以下転載==

tu-taです。

Hさんの
> しかし、皆さんはMさんの真面目な問題提起になぜ沈黙されているのですか?
> 黙殺こそが、PARCにとってはるかに深刻な大問題ではないでしょうか????

という提起、もっともだと思います。
そして、いつのまにか沈黙してしまったひとりとして、考えあぐねています。

思っていることを断片的に書きます。
とりあえず、書いて、意見表明します。
考えていることは切れ切れで、まとまらないものですが、それでも、少しは考えているという痕跡を残します。

===

偶然だと思うのですが、Hさんのメールのタイトルが、「Re:植民地化された心」となっていて、いろいろなことをあきらめて、何も言えなくなってしまうというのも「植民地化された心」に由来するのかなぁと思ってしまいました。
(補足:これはその少し前にぼくがいくつかのMLに投稿した「植民地化された心」というヘレナさんの言葉の紹介へのレスポンスとして、Hさんが投稿したので、そうなったのではないかと推測できる)


昨年のこの問題を受けてのPARCでのあつまりの後、問題はPARCのミッションとは何かということではないかと考え、このMLでも何度か提起させてもらったつもりでした。

たとえば、こんなメールを記録のためにブログに残しています。
「PARCのミッションについて 」
誰からも、レスポンスはなかったように記憶しています。
確かにこの提起自体が未熟でレスポンスを書きにくいものだったかもしれません。

ここに書いた基本的な思いは変わらないのですが、誰からもレスポンスをもらえないという状態で、残念ながらひとりでがんばって主張続けようという気にはなれませんでした。他にもやりきれていないことをたくさん抱えていますから。

しかし、この会員の提起に反応しないという組織のあり方は、少し前からそうだったのかもしれません。越田さんが花崎皋平さんがPARCに対して行った提案について「国家・社会変革・NGO」(新評論)という本の中で紹介していますが、そこで越田さんは「私を含めた当時の運営委員側が応答しなかった」と書いています。

この本のこの部分については
「国家・社会変革・NGO」読書メモ(2) PARCについて
に少し読書メモを残しています。

今回のPARCの問題にも密接に関係していると思うので、会員の皆さんも、ぜひ、この花崎さんの少し昔の提起について考えてもらいたいと思います。この問題は、NGOと呼ばれている団体と社会運動をどのように整理すべきなのかということについての、先行的な問題提起だと言えるかもしれません。

この花崎さんの提起についても、Mさんが去年の段階で提起されていた「「再建のためのワーキンググループ」の提案についても(これは、さっき、去年自分で書いたものを読み返して思い出したのですが)、あいまいになったままなのではないでしょうか?
(ぼくが知らないか忘れているだけかもしれませんが)




話は変わります。

そんな中で、
今回、ぼくは無理すれば総会に行けないこともないというような状態でした。Mさんは「意味をみいだせなかった」そうですが、それでもぼくは、総会に行くかどうか迷いました。思っていることがあるのなら、言って話すべきではないか、とも考えたのですが、ぼくの場合は「言っても何も変わらないだろう」というよりも、言って何かが動いたとしても、その結果、必要になる具体的な行動に参加できないだろうなぁという思いから、その日は孫の子守りという家事を引き受けていました。



また、今回の民際協力部門の別組織化という方針もわかりにくいものでした。ぼくの知り合いは、「結局、日の丸を配ったりする民際協力の部分はそのまま切り離すことで、問題はなかったことにしているように見える」と言っていました。


そもそも考えがまとまらないのに書き始めて、何かまとまるかと思ったのですがやはりまとまりません。

ぼく自身が会員に留まることが正しいのかどうかという結論も出せないでいます。

とりあえず、稚拙な声でもいいので、何か声を出すことが問われているのではないかと考え、ぜんぜん、まとまらないのですが、書いてみました。


いま、ディスプレイに向かっているあなたが何を考えているのか聞いてみたいです。

==引用ココまで==

追記、この投稿へのレスポンスとしてMさんは「ワーキンググループができるなら、協力したいと申し出たが、実現されなかった」という趣旨のことを書かれています。



この下にある「人気blogランキングへ」というのをクリックしてください。
人気blogランキングへ 

クリックしてくれた人数のランキングです。クリックするとランキングのサイトに飛び、うんざりするような排外主義ブログのタイトルの山を見ることになります。こんなランキングに登録するバカバカしさを感じないわけでもないんですが、・・・
でも、クリックしてもらえるとうれしかったりもします。

人気blogランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
七・七雑感
 今日は七夕である。夕方犬の散歩をしていたら各所に笹に短冊を付けた七夕飾りがあっ ...続きを見る
アッテンボローの雑記帳
2007/07/07 22:20

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

トップ頁の右上に広告が入るようになっちゃいました。それがいやな人はさらに追加してお金を払いなさいとのこと。というわけで、この広告クリックしないでください(なんて、けなげな抵抗)。==============ブログ内ウェブ検索

ブログ内 を検索
PARCの日の丸問題をめぐって 今日、考えたこと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる