今日、考えたこと

アクセスカウンタ

zoom RSS 『レモンとねずみ』(故 石垣りん未刊詩集)読書メモ

<<   作成日時 : 2008/04/24 03:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

mixiで教えられ、買った詩集。こんな風に消費欲は喚起されてしまうのかと思いつつ、でも、そんなことからは縁遠い素敵な詩集だった。詩のことなんて、何も知らないんだけど、石垣りんさんが好きだ。

以下、mixiの石垣りんコミュニティに書き込んだもの
===
どうしようかなって思いつつ、手に入れちゃいました。
童話屋さん、素敵な詩集をありがとう・・・って感じです。

でも、ちょっと自分を外から見ると、mixiで存在を知って欲望を喚起され、夜中にインターネットで申し込み、セブンイレブンで本を受け取る。・・・なんて、けっこう醜悪で、もう少しなんとかならないかと、自分に対して思います。

そんな受け取り方をした詩集だけど、やっぱり素敵なものは素敵。


だけど、もう少し素朴な手に入れ方があっただろう。
この詩集、ぼくのようじゃない形で手に入れられたかったんじゃないかなぁって、そんな風に、ながめながら、思ったのでした。

P.S.
「やさしさ」の中のりんさんのまなざしが好きです。
===




ひとつだけ、このブログを読んでくれている人に教えてあげよう。

===

やさしさ


大きな国が
ちいさな国へ出かけて行って
戦争しました。

ちいさな国の
とり残された戦争孤児を
大きな国へ連れてきました。

大きな国の
大統領が出迎えて
ちいさなこどもを抱きかかえる。

大統領のやさしい笑顔。
愛の規格は笑うこと
鬼も泣こうというときに。

大きな国の腕の中で
どうしてこどもは軽いのだろう。
どうしていのちはちいさいのだろう。

===




これはいつ頃の詩なんだろうと思う。書かれた時期はわからない。それにしても、やさしい笑顔を見せることのできる大統領は、ちいさな国へ戦争をしかけ、こどものいのちを小さく軽いものと扱う。そのことをりんさんはやさしい言葉であざやかに見せてくれる。


上記の記事が「面白いかも」って思ったら、この下にある「人気blogランキングへ」というのをクリックしてください。
人気blogランキングへ

クリックしてくれた人数のランキングです。クリックするとランキングのサイトに飛び、うんざりするような排外主義ブログのタイトルの山を見ることになります。こんなランキングに登録するバカバカしさを感じないわけでもないんですが、・・・
でも、クリックしてもらえるとうれしかったりもします。

人気blogランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
わたしも23年間勤めた国語の教師を辞め、来月文芸社から詩集「ちょちょいのちょい」を出版します。よろしかたっら読んでください。
guamkai
URL
2008/04/24 04:43

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

トップ頁の右上に広告が入るようになっちゃいました。それがいやな人はさらに追加してお金を払いなさいとのこと。というわけで、この広告クリックしないでください(なんて、けなげな抵抗)。==============ブログ内ウェブ検索

ブログ内 を検索
『レモンとねずみ』(故 石垣りん未刊詩集)読書メモ 今日、考えたこと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる