今日、考えたこと

アクセスカウンタ

zoom RSS 「エコフェミについて」追記

<<   作成日時 : 2008/07/22 07:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

リニューアルした『オルタ』とエコフェミについて」について
昨日、UPしたエコフェミについての記述
「どこかで80年代の日本でエコフェミが殺されてしまったことの問題を書いたような気がして、文章を探したが、見つからない」
これが見つかったので補足

女性解放という思想読書メモ
http://tu-ta.at.webry.info/200709/article_11.html

ここではこんな風に書いていた。
===
 ともあれ、この江原さんや上野さんの批判の影響もあってか、一度、ステージから消えてしまったかのように見える日本のエコロジカル・フェミニズム。イリッチと一緒くたに批判され流されてしまったと言ってる人もいた。
 しかし、この江原さんの批判は日本のエコ・フェミをさらに豊かにする可能性も含んでいたのではないか。そうはならなかったけれども。

 ぼくは現在のフェミニズムの言説や運動の状況をほとんど知らないので、見当はずれなことを言ってるかもしれないが、エコ・フェミニズムが示した方向を深化させることは、重要性を増しているように思う。
===



それから、いま、思い出して調べてみたんだけど、
「世界を織りなおす エコフェミニズムの開花」
(学芸書林)という本、93年にでていて、ぼくの本棚に入っていたんだけど、この本のメモは書いてないみたいっていうか、ちゃんと読んだ形跡もない。

隠された日本エコフェミ史とかいうテーマで誰か何か書いてくれないかなぁ。




上記の記事が「面白いかも」って思ったら、この下にある「人気blogランキングへ」というのをクリックしてください。
人気blogランキングへ

クリックしてくれた人数のランキングです。クリックするとランキングのサイトに飛び、うんざりするような排外主義ブログのタイトルの山を見ることになります。こんなランキングに登録するバカバカしさを感じないわけでもないんですが、・・・
でも、クリックしてもらえるとうれしかったりもします。

人気blogランキングへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

トップ頁の右上に広告が入るようになっちゃいました。それがいやな人はさらに追加してお金を払いなさいとのこと。というわけで、この広告クリックしないでください(なんて、けなげな抵抗)。==============ブログ内ウェブ検索

ブログ内 を検索
「エコフェミについて」追記 今日、考えたこと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる