今日、考えたこと

アクセスカウンタ

zoom RSS 読書メモ「No.1レディース探偵社、引っ越しす」

<<   作成日時 : 2008/12/04 18:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

このところはまっていた「ミス・ラモツエの事件簿シリーズ」。
日本語で出ている3冊、みんな読んでしまった。
出版社に問い合わせたら、次は来年出るとここと。

んで、今日も例によって話の本筋からは外れたところをちょっと抜書き&メモ。

===
 アフリカに生まれたのは喜ぶべきことだ。たしかに悲惨な出来事が起こり、恥ずかしさと失望でいたたまれない気持ちになるが、それがアフリカのすべてではない。アフリカの人たちの苦しみがどんなに大きくても、銃を持った兵士たち――といっても、まだ幼さの残る少年たち――がもたらした混乱とむごたらしさにどれほど胸をえぐられようとも、アフリカにはまだ自慢できるものがいくらでも残っている。思いやり、すばらしい笑顔、芸術や音楽。  42p
===

で、ちょっと気になったのが、この少し前のボツワナと債務に関する記述。
ここではボツワナには債務がなく、ほかのアフリカ諸国とは違うというようなことが書かれているが、実際には日本政府はボツワナ政府に対して、ここ数年で2回の債務帳消しを行っている。この帳消し自体は当然で必要なことだと思うが、とりあえず、ボツワナも債務で苦しんでいる国のひとつだ。これはやはり貸した側の問題も問われる必要があると思う。




上記の記事が「面白いかも」って思ったら、この下にある「人気blogランキングへ」というのをクリックしてください。
人気blogランキングへ

クリックしてくれた人数のランキングです。クリックするとランキングのサイトに飛び、うんざりするような排外主義ブログのタイトルの山を見ることになります。こんなランキングに登録するバカバカしさを感じないわけでもないんですが、・・・
でも、クリックしてもらえるとうれしかったりもします。

人気blogランキングへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
No.1レディーズ探偵社、引っ越しす―ミス・ラモツエの事件簿〈3〉
No.1レディーズ探偵社、引っ越しす―ミス・ラモツエの事件簿〈3〉 ...続きを見る
忍者大好きいななさむ書房
2009/07/24 22:35
『No.1レディーズ探偵社,引っ越しす―ミス・ラモツエの事件簿〈3〉』アレグザンダー・マコール・スミ...
「アレグザンダー・マコール・スミス」のミステリ作品『No.1レディーズ探偵社、引っ越しす―ミス・ラモツエの事件簿〈3〉(原題:Morality for Beautiful Girls)』を読みました。 [『No.1レディーズ探偵社、引っ越しす―ミス・ラモツエの事件簿〈3〉(原題:Morality for Beautiful Girls)] ...続きを見る
じゅうのblog
2016/02/26 20:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

トップ頁の右上に広告が入るようになっちゃいました。それがいやな人はさらに追加してお金を払いなさいとのこと。というわけで、この広告クリックしないでください(なんて、けなげな抵抗)。==============ブログ内ウェブ検索

ブログ内 を検索
読書メモ「No.1レディース探偵社、引っ越しす」 今日、考えたこと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる