今日、考えたこと

アクセスカウンタ

zoom RSS 風の吹きわける道を歩いて メモ

<<   作成日時 : 2009/10/22 10:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

版元ドットコムにこの本の詳しい紹介がある。
http://www.hanmoto.com/bd/isbn978-4-8228-0881-5.html

この本について何か書いたと思っていたけど、ブログに記録がなかった。
探したら出てきたのでこっちにも掲載。
すごく短い本の紹介を書いたのだった。


==以下、転載==
 ここに書かれているのは、花崎さんの哲学者というより活動家としての歩み。とても個人的な歩みだが、そこからベ平連以降の日本の運動が抱えてきた大切な課題が立体的に見えてくる。
 いま求められているのは「もうひとつの世界へと入っていくビジョン、そのビジョンをうたう歌や詩、笛を吹いて行動へと誘い出す笛吹き女、笛吹き男」、「私は年寄りになりましたが、笛が吹かれれば、よいしょと腰を上げて行列に加わりたい」と書くが、この本で花崎さんのビジョンは詩に近づき、彼自身が笛を吹く。
 それにしても「風の吹きわける道」ってどんな道?
==これが掲載されたバージョンと同じかどうかは不明==


せられて、上記の記事が「面白いかも」って思ったら、この下にある「人気blogランキングへ」というのをクリックしてください。
人気blogランキングへ

クリックしてくれた人数のランキングです。クリックするとランキングのサイトに飛び、うんざりするような排外主義ブログのタイトルの山を見ることになります。こんなランキングに登録するバカバカしさを感じないわけでもないんですが、・・・
でも、クリックしてもらえるとうれしかったりもします。

人気blogランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
花崎さんの『風の吹きわける道を歩いて』について
ずいぶん前にオルタに書いたミニ書評がHDに残っていたので、こっちにも転載。 ...続きを見る
今日、考えたこと
2011/11/19 11:39

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

トップ頁の右上に広告が入るようになっちゃいました。それがいやな人はさらに追加してお金を払いなさいとのこと。というわけで、この広告クリックしないでください(なんて、けなげな抵抗)。==============ブログ内ウェブ検索

ブログ内 を検索
風の吹きわける道を歩いて メモ 今日、考えたこと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる