今日、考えたこと

アクセスカウンタ

zoom RSS 『小説ブッダ いにしえの道、白い雲』 読書メモ(その3)アレクサンダーテクニーク

<<   作成日時 : 2009/10/28 03:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

53章 「いまに生きる」で
「身体・感覚・心・心の対象物のなかで起こるすべてに気づいてそこにとどまること」この4つの〈気づき〉の確立について書かれている。

===
 まず、実修者は自分の体を観察する――第一に呼吸、第二に行往坐臥の4つの身のこなし、すなわち、前に進む、うしろに進む、見る、服を着る、食べる、飲む、トイレを使う、話す、衣を洗うといった体の行動、(あと3つは省略)
 体の観察をしているとき、修行者は体に関するすべての細部に気づいていなくてはならない。息を吸っているときには、息を吸っていると気づき、息を吐いているときには、いま息を吐いていると気づく。……。息を吸いながら、体全体が静まり平和になると気づく。歩いているときも、いま自分が歩いていると気づく。座っているときも…。……。体の観想は坐禅をしている最中だけに実現されることではなく、…  250p
===

これを読んで、アレクサンダー・テクニークに似てると思ったのだった。
アレクサンダー・テクニーク入門には以下のようなことが書いてある。
===
「運動感覚」あるいは「筋肉感覚」さえもてば、必要な情報は自然と得られます。いま自分がしていることを感じることができれば、おのずと、その動作のなかで自分自身をはっきり見ることができます。
===
いかなる動作に移る場合でも、動作をするにおいては、常に意識のさめた状態でいてください
===
一瞬一瞬においてからだのすべての部分が発するメッセージをすべて受けとめて……
===

ま、アレクサンダー・テクニークの紹介のときも書いた話だが、
http://tu-ta.at.webry.info/200907/article_8.html
いずれにしても、なかなか難しい話ではある。

ぼんやりといろんなことをやり過ごしているので、自分のしていることに、もう少し自覚的である必要はあるのかなぁと思う。




そういえば、この小説ブッダの最初の読書メモ
http://tu-ta.at.webry.info/200910/article_5.html
にも〈気づき〉の話は出ていた。
===
〈気づき〉をもってミカンを食べるとは、こういうことです――ミカンを食べているときに、いまミカンを食べていると〈気づく〉。ミカンのさわやかな香りと味を十分に味わうのです。ミカンの皮をむくときには、ミカンの皮をむいていると、心のなかでつぶやき、ミカンのふさをひとつとって口の中に入れながら、それに気づいていく。ミカンの甘酸っぱい香りと味が口の中にひろがったら、ミカンのいい香りと味を楽しむ。ナンダバーラが持ってきてくれたミカンには、九つのふさが詰まっていましたね。ひとふさずつ〈気づき〉ながら食べたら、この実がどれほど貴重ですばらしいかがわかります。私が心をミカンでいっぱいにしたから、ミカンが私にとって本物になった。ミカンが本物なら、それを食べている私も本物になる。それが〈気づき〉をもってミカンを食べるということです。
===


せられて、上記の記事が「面白いかも」って思ったら、この下にある「人気blogランキングへ」というのをクリックしてください。
人気blogランキングへ

クリックしてくれた人数のランキングです。クリックするとランキングのサイトに飛び、うんざりするような排外主義ブログのタイトルの山を見ることになります。こんなランキングに登録するバカバカしさを感じないわけでもないんですが、・・・
でも、クリックしてもらえるとうれしかったりもします。

人気blogランキングへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

トップ頁の右上に広告が入るようになっちゃいました。それがいやな人はさらに追加してお金を払いなさいとのこと。というわけで、この広告クリックしないでください(なんて、けなげな抵抗)。==============ブログ内ウェブ検索

ブログ内 を検索
『小説ブッダ いにしえの道、白い雲』 読書メモ(その3)アレクサンダーテクニーク 今日、考えたこと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる