今日、考えたこと

アクセスカウンタ

zoom RSS もう一つのバンクーバーオリンピック関連情報

<<   作成日時 : 2010/02/09 06:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 7

大榎さんがMLにバンクーバーの情報を伝えてくれているので転載、最後に少しコメント
改行位置変更。
====
大榎です。

大学の研究休暇でバンクーバーにいます。
こちらは,おそらく東京よりも暖かい日々が続いていて,アパートから見えるサイプレスマウンテン(五輪会場の一つ)のスキーコースの雪が,どんどん細くなって行くのを,毎日冷やかに眺めていました。

が,そんなのんきなよそ者でも,大幅な交通規制で大渋滞に巻き込まれ,子供が通っている小学校で,「来期から給食は停止」「数人のアシスタント教員はレイオフ」「みんなで教育委員会へ抗議に行こう!」という貼り紙が出るに至って,マジにとんでもないと,今頃になってオロオロしている者です(このエリアで給食があったのは,そもそもラッキーだったのですが...)。

開会式当日には,市の中心部で大規模な反対行動が予定されています。秋には,BC州の文化予算がほとんど壊滅的なまでにカットされることが決まり,また,生活環境もどんどん悪化して,市民のオリンピックへの反感は相当に大きいものがあります(もちろん,余裕のある層は,この期間中は,海外に逃亡しているみたいですが)。

この12日(日本時間13日)の集会とデモの情報は,下記のサイトに詳しく出ています。
ここにあるフライヤーは,オリンピックマスコットのパロディで,やっぱりかわいいので,ついつい集会に参加したくなります(というわけでもないですが...)。
http://2010welcoming.wordpress.com/

以下のサイトにも,各種フライヤーやムービーへのリンクがあります。
http://olympicresistance.net/
http://no2010.com/


ところで,オリンピックに関連した話題は,下記のニュース記事が短くまとめています。
Vancouver's Olympics head for disaster
http://www.guardian.co.uk/commentisfree/cifamerica/2010/jan/31/vancouver-winter-olympics-police



また,サイプレスマウンテンで起こっている,250キロ先から雪を運び,間に藁を敷いて上げ底しているという笑うに笑えない事態については,下記に映像があります。
Snow Concerns for Vancouver Olympics
http://www.sfgate.com/cgi-bin/object/article?f=/g/a/2010/01/28/snowolympics.DTL&o=0

Park's snow supplies routed to Cypress
http://www.ctvolympics.ca/about-vancouver/news/newsid=29338.html

Some snow moving at Cypress Mountain
http://www.youtube.com/watch?v=VVcHZTnWw3k



さらに,空港の全身スキャナは,既に報道されていると思いますが,街中も,1台のバスに数個の監視カメラが配置されるなど,いきなりイギリス並み(以上?)の監視カメラ地帯になっています。
そこには,アテネ大会でも名前のあった企業がまた,参入しています。
Military giant involved with Olympic spy cameras
http://vancouver.24hrs.ca/News/2010/02/03/pf-12731096.html

下記は,アテネオリンピックでのSAICの監視システムについて。
[CRYPTO-GRAM日本語版]オリンピック会場のセキュリティ(元版のOlympic Securityへのリンクあり)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/ITPro/Security/20041001/150669/




オリンピックの公式文化イベント「Cultural Olympiad」の中には,こうした状況に対して批判的な意図を持った企画も現れています。
下記は,メディアアート系の文化イベント「CODE」の一環として,監視カメラ状況をテーマにした展覧会で,地元の美術大学エミリー・カーで開催されてます。
Code.lab
http://www.ecucodelab.org/


アート系では一番の大作と思われるラファエル・ロサノ=ヘメル Rafael Lozano-Hemmerのサーチライトによる作品については,下記のように日本語の記事も見つけました。

Vectorial Elevation
http://www.vectorialvancouver.net/

バンクーバー五輪:開幕まであと7日 光で盛り上げ
http://mainichi.jp/photo/archive/news/2010/02/05/20100206k0000m050089000c.html

この作品は,サーチライトの動きをウェブを通してだれもが制御できる,というものなのですが,どうも暗いものを感じてしまうのは,意地悪な考えでしょうか。
毎日の記事にある「五輪を機に街は変わると思う」という住民の言葉は意味深です。

僕も,一連の文化イベントに関係しているのですが,そのウェブサイトにも,ホームレスシェルターなどの話題を掲載しています。
WTP Yokohama Vancouver Site
http://wtp-yv.blogspot.com/

最後に,「日本」へのツッコミを一つ。
近所のホテルの一角に,通りに面したガラスに覆いをして,室内に「ジャパンハウス」という横断幕を掲げた不思議なスペースが出現しました。
ググってみると,JOCが,スポンサーなどのために設置するラウンジであることが分かりました。
北京大会では一般に公開されたらしいのですが,今回は,「関係者」のみが立ち入ることのできるスペースらしいのです。

そして,この「ジャパンハウス」運営のために派遣された,おそらく,電通からJOCに出向した,東大卒の,入社4年目の26歳Naokiくんのブログを紹介しておきます。
Diary of Naoki
http://blog.goo.ne.jp/nkuroiwa

こちらにやって来た早々に「遊びたい〜」らしく,「汐留にいたら、ビジネスクラスで、5つ星のWestinで、勿論シングルで、ぶっちゃけ仕事もそんなに無くて、競技観たり、パーティー出たり、夜は遊んだり、みたいな感じなのに、今の立場だと、エコノミークラスで、4つ星のホテルに、他の人と一緒のツインで(!)」「超ブルー」なのだそうです。

彼の立場は,ブログから推測したものなので間違っているかもしれず,また,Naokiくんの個人的問題と言うこともできますが,それでも,電通もJOCも,相当にヒドイところだというのが良く分かって感動しています。
時間があったら,このブログ全部読みたい!!

==最初の投稿ここまで==
==で、転載を求めたものへのレスポンス==
大榎です。

Kuroiwa Naokiくんは外語大じゃなくて東大卒でしたね。(上記に転載したものは訂正済み)
それはともかく,元々,ウェブの公開情報ばっかりなので,転載もなにもOKです。
でも,日本語への翻訳は誰かさんお願いします!!


それから,僕は芸術分野への助成活動も活発に行われているものと思ってここに来たんですが,ブリティッシュコロンビア州は,2011年までに,現在の芸術分野への助成金を90パーセントカットすることを決めてしまいました(迂闊なヤツって言うか...,今から研究テーマかえるかぁみたいな話で...)。
執行済みのお金もカットの対象になるようで,借金を背負うことになる人も出ているようです。

この点に関しては,バンクーバーに関わりの深いウィリアム・ギブソンらが,メッセージを寄せています。
Speaking out against the BC arts cuts
http://www.stopbcartscuts.ca/


きのうも,留守中に,小学校の親の会のメンバーから「教職員の首切りや予算カット問題で,教育委員会への直接行動に参加して!」という電話がかかってきたようです。

もう,ビンボーな話ばっかりですが,そもそも,この街の最大の問題は,ホームレス問題です(もちろん一方で,「世界一住みやすい街」の超バブリーな層もいるんですよ)。
そのホームレスの多くが薬物中毒者で,これらの問題は,まったく置き去りにされたかたちで,オリンピック期間中は,観光客が集まるダウンタウンから,一時的に追い出すだけのようです。
僕のブログにも,関連する情報(とリンク)を掲載していますので,ご参考までに。
Neighborhood shelter
http://wtp-yv.blogspot.com/2010/01/neighborhood-shelter.html

The Tyee ― 'Red Tent' Campaign Planned for Homeless during Olympics
http://wtp-yv.blogspot.com/2010/01/tyee-red-tent-campaign-planned-for.html

A neighborhood homeless shelter
http://wtp-yv.blogspot.com/2010/01/neighborhood-homeless-shelter.html



また,先のメールでお知らせした新聞記事(http://www.guardian.co.uk/commentisfree/cifamerica/2010/jan/31/vancouver-winter-olympics-police
からリンクをたどれますが,下記のページにも面白い話題があります。
The Tyee ― 2010 Olympics
http://thetyee.ca/Topic/2010Olympics/

ここには,バンクーバーの公立図書館の内部メモが引用してあって,マクドナルドとコカコーラがオリンピックのスポンサーだから「ペプシやデイリークイーンをイベントのスポンサーにしてはダメ」というガイドラインがあると書いてあります。
なぜか具体的な名前があるので,ついつい,こういう部分だけ注目してしまいます...。
Librarians Told to Stand on Guard for 2010 Sponsors
http://thetyee.ca/News/2010/01/12/2010Sponsors/


==大榎さんの投稿からの転載ここまで==


ぼくが知ってる限り、メディアでは「オリンピック楽しみで、なんとか選手のメダル獲得の可能性はどうだ」みたいな話しかでないので、こういう情報は貴重だと思います。

ぼくもここに紹介されてるのをいくつか見てみました。当然というか、ほとんどが英語なのでちょっと厳しいですが。

そう、この情報を寄せてくれた大榎さんのブログはタイトル以外は日本語なので安心して読めます。
http://wtp-yv.blogspot.com/


で、大榎さんが紹介してくれてるものをいくつか覗いてみた。

まず、最初の 2010 Welcoming Committee(これって、直訳すると2010歓迎委員会)
http://2010welcoming.wordpress.com/
というわけで、ここには開会式当日の「歓迎!!」イベントが紹介されています。
ポスター(PDF)はここ。
http://www.seancoxtattoo.com/TAKEBACK_POSTER.pdf
オリンピックのマスコットが「ぼくたちの街を返せ」と怒ってます。

オリンピックに反対する8つの理由という動画は以下
http://vimeo.com/4872922

Why Oppose the Olympic Games
(なんでオリンピックはだめなの?)
超いいかげん訳をつけようと思いましたが挫折しました。ちょっとだけ日本語に

http://2010welcoming.wordpress.com/faq/
As the Winter Olympics begin, we must show the world the negative impacts of the Games on our communities and the environment. We must highlight our social justice critique of the corporate domination of the modern Olympics and the consequences of staging the event on unceded First Nations territories.

冬季オリンピックが始まるとき、この大会が私たちのコミュニティやや環境にすごく悪いといことを知るに違いありません。


As Olympic promoters and sponsors seek to present their sanitized corporate brand image to the world, our city is experiencing
• Threats to civil liberties and free speech
  市民の自由と発言の自由が脅かされる!
• Increasing homelessness and poverty in addition to illegal evictions and rent increases
  不法な立ち退きや家賃の値上げでホームレスと貧困は増加している。
• Cutbacks in public services coupled with union-busting as the Olympic budget rises to over $6 billion.
  公共サービスのカットと組合つぶし。オリンピック予算が60億ドルに膨れ上がって。

Meanwhile, our city is set to become a militarized zone dominated by 14,800 police, soldiers, security forces, and spies – along with drastically expanded public video monitoring.

Despite promises of the Greenest Games, unprecedented environmental damage has been wreaked across the province. Major Olympic sponsors bear intimate responsibility for the Alberta Tar Sands, the most destructive industrial project in human history.



なんだかんだと言いながら、オリンピックがはじまると、テレビで見たりして、それなりに楽しんだりするわけですが、それでも反対は反対。







クリックしてくれた人数のランキングです。クリックするとランキングのサイトに飛び、うんざりするような排外主義ブログのタイトルの山を見ることになります。こんなランキングに登録するバカバカしさを感じないわけでもないんですが、・・・
でも、クリックしてもらえるとうれしかったりもします。

人気blogランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
オリンピックのさまざまな側面
オリンピックという競技の場そのものはたいへん素晴らしいのですが、何もかも良いことばかり、ではありません。 バンクーバーにおいてもまた、何もかもうまくいっている、というワケではないようです。暴力行為に訴える反対運動は全く許し難いことではありますが、このニュースの背景はいったい何があるのでしょうか。 で、少々検索してみましたが、大手メディアにはさっぱり情報が見つからりません。ひょっとするとIOCに楯突くなどもってのほか、ということでしょうか。個人レベルでの情報も多くありませんが次にひとつ引用しま... ...続きを見る
kurinote
2010/02/14 18:54

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
上記に洩れたのですが,下記のサイトは,もう一つのバンクーバーガイドです。
これを使えば,オリンピック実行委員会から名前を取り上げられそうになった"Olympia Pizza"など,面白い場所に行くことができます。
Vancouver [de]Tour Guide 2010
http://vancouvertourguide2010.com/

ちなみに商標問題では,お隣の米国ワシントン州にある「オリンピック半島」のガイドブックにもケチをつけたらしいオリンピック実行委員会ですが,日本語の情報として,こんな記事もありました(尋常ではない感覚が伝わります...)。
日常用語まで続々とオリンピック商標登録
http://www.mapletown.ca/archives/3690
大榎
2010/02/12 04:25
僕もオリンピックがあれば,それなりに楽しむんですが,それで日常生活が圧迫されるとなると,トンデモナイと思うのです。

残念ながら,とってもいい情報公開をしてくれていたNaokiくんのサイトが消えているみたいです(アクセスできませんが,まだ,Googleのキャッシュはあります)。
これも,ジャパンハウスがダメ,とは思っていません。しかし,贅沢なお金の使い方をしているにしては,企画がまったく悪いという印象です。

例えば,スイスハウスは,ウィスラーにも設置されているようですが,バンクーバーでは,観光客が必ず行くであろうグランビルアイランドのレストランを使ってオープンしています。
誰もが行けるスペースなので,地元のメディアにも頻繁に登場します。
http://www.houseofswitzerland.org/

これに対し,ジャパンハウスは,目抜き通りのロブソンストリートとは言え,ちょっとトーンダウンしたエリアに,中途半端に日の丸を通りに掲げて,外からはこれまた中途半端に目隠しをした状態で開設されています。カーテンの隙間から覗いたら,ユニフォームを着たマネキンが内向けに置かれ,カップヌードルが侘びしく積んでありました。社員を五つ星に宿泊させる電通の企画力とはこんなものかと思うのです。

なんでもタダでオープンにしろ,なんて思ってもいませんが,日系人ビジネスとのタイアップなど,いくらでも考えることはできたはずです。「仕分け問題」の時に,スポーツ分野の助成は芸術分野と比較すると低過ぎる,という趣旨の報道がありましたが,でも,経費を無駄に使っているのは誰かな?,ということです。
スタッフが五つ星なら,そりゃ,都知事の出張経費が庶民感覚と乖離していても「当たり前」ですね。
大榎
2010/02/12 04:26
キャッシュは以下

http://74.125.153.132/search?q=cache:FAznRRLFstYJ:blog.goo.ne.jp/nkuroiwa+%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9+Diary+of+Naoki&cd=1&hl=ja&ct=clnk&gl=jp&lr=lang_ja&client=firefox-a
Naokiくんのサイト
2010/02/13 14:28
これで、Naokiくんは会社に怒られてるんだろうな、と思うと少しかわいそうな気もしてきたけど、でも、やっぱり残しておこう。正直に書くことが悪いわけじゃないんだよ>Naokiくん
正直に書いてくれた君には感謝。君にそうさせてる電通とかJOCが悪いんだよ。そんな世界と距離を置いてみるといろんなことが見えてくると思うな。
tu-ta
2010/02/14 09:07
あっ、書くのを忘れてました。大榎さん、コメントありがと・・・だけじゃなくて、転載許可ありがとうございました。
ただ、Naokiくんが首になったり、日本に連れ帰されたりしてないかなぁと思ったりもしてます。こんなにさらしてるのは、ぼくなんですけど。
tu-ta
2010/02/14 13:53
自分は五輪関連で割りと気楽なブログ記事を書いてしまったのですが、バンクーバーでも長野のときと同様様々な問題が起こってるんですね。
(スパム投稿の件で大変ご迷惑をおかけしました)
neko
2010/02/20 02:25
nekoさま
レスポンスがすごく遅くなって申し訳ないんですけど、
(スパム投稿の件で大変ご迷惑をおかけしました)
という、これが何のことだかわからなくて。
少なくとも、ぼくは迷惑をかけられた覚えがないんですが・・・。
tu-ta
2010/03/11 06:12

コメントする help

ニックネーム
本 文

トップ頁の右上に広告が入るようになっちゃいました。それがいやな人はさらに追加してお金を払いなさいとのこと。というわけで、この広告クリックしないでください(なんて、けなげな抵抗)。==============ブログ内ウェブ検索

ブログ内 を検索
もう一つのバンクーバーオリンピック関連情報 今日、考えたこと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる