今日、考えたこと

アクセスカウンタ

zoom RSS 12月7日「地球は売り物ではない! ボリビアからの提案」モラレス大統領来日・市民集会(残席なし) 

<<   作成日時 : 2010/11/26 19:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

12月4日追記
主会場は満員ですが
ユーストリームを使って主会場の下のフロアで見ることができるようにします。




---12月7日 モラレス大統領来日・市民集会---
  地球は売り物ではない!
  ボリビアからの提案

ボリビアから先住民族出身のエボ・モラレス大統領が来日するのを機に、東京で市民集会を開催します。500年にわたる侵略・植民主義に対する先住民族の抵抗の歴史からモラレス大統領の「資本主義か、マザーアースか」の呼びかけの意義を考え、メキシコのカンクンで気候変動枠組み条約締結国会議、COP16が開催される中で、あらためて中南米の民衆そしてボリビア政府が呼びかける気候変動への取り組み−コチャバンバ合意について考えてみませんか。

日時:12月7日(火)夜6時半から8時半

発題者
●ゲバラからモラレスへ−モラレス大統領誕生の意義
 太田昌国
●気候正義とコチャバンバ合意
 秋本陽子(ATTAC Japan首都圏)
●モラレス政権と先住民族運動
 (交渉中)

資料代:500円

会場:コチャバンバ・東京店(アンデス・フォルクローレ音楽館)
   3階スペース
住所 〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町1-13-4
地図 http://www.cochabamba.jp/?info=1
交通 地下鉄「新御茶ノ水駅」B3出口、または
   「淡路町駅」「小川町駅」A7出口から2分

主催(11月25日現在)
・ATTAC Japan(首都圏)
・開発と権利のための行動センター
・地球の子ども新聞
・ティナラク織の会「カフティ」
・ジュビリー関西ネットワーク
・日刊ベリタ
・アジア太平洋資料センター
・ピープルズ・プラン研究所




連絡先 090-6308-8014(開発と権利のための行動センター 青西)
    Eメール cade-la@nifty.com



====
tu-ta追記
来日記念の市民集会として、エボ・モラレス大統領に来て欲しいと思っていて、その旨、たぶん伝えてあるはずですが、彼も忙しそうなので、この小さな会場に来るのは難しそうです。せめて、アピールがもらえたらと思っています。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
これは是非とも参加したい!
モラレス大統領も出席するんですか?
MASA
2010/11/26 23:59
エボは99%くらい来れないと思います。来て欲しいっていってあるんですが、30人程度の会場です。予約は早めに。
tu-ta
2010/11/27 12:27

コメントする help

ニックネーム
本 文

トップ頁の右上に広告が入るようになっちゃいました。それがいやな人はさらに追加してお金を払いなさいとのこと。というわけで、この広告クリックしないでください(なんて、けなげな抵抗)。==============ブログ内ウェブ検索

ブログ内 を検索
12月7日「地球は売り物ではない! ボリビアからの提案」モラレス大統領来日・市民集会(残席なし)  今日、考えたこと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる