今日、考えたこと

アクセスカウンタ

zoom RSS 福島の子どもたちの保養プロジェクト、カンパのお願い

<<   作成日時 : 2011/07/14 03:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

知り合いの調布の野菜食堂みさと屋の藤川さんからのカンパのお願い

公開範囲は「お友だち程度でお願いします。」とのことだったので、とりあえず、知り合いと知り合いの知り合いだけに公開しましたが、
===
ごめんなさい

やっぱり、拡散してくださっていいていいです。

みんなやってしまっているし。


もしカンパしてくれる人がいたら、かならず全員に報告書を郵送します。
===
という追伸が来たので、全体に公開に変更します。



====

福島の子どもたちの保養プロジェクト、カンパのお願い
2011年07月12日23:15


福島の子どもたちを調布に招くプロジェクトがスタートしました。

放射能からの一時避難、保養のプログラムの一環です。

福島市では、30年は子どもたちがグラウンドでサッカーなどできない状況です。福島県サッカー協会の人から聞きました。


調布市

調布市サッカー協会、

調布市少年サッカー協会

焼肉パーティの食材を提供してくれる焼肉の大手チェーン店、

入浴を助けてくれる深大寺温泉

サッカー教室をしてくれる、FC東京

プロの試合をする芝を体感させてくれる東京スタジアム(味スタ)



このような方々が協力してくれています。


福島の子ども達がこれから成長していくうえで、差別を受けないように、調布の子どもたちにとっても、福島の子どもたちにとっても、 貴重な体験になるでしょう。。 成功させて、来年以降も続けていきたいと思います。

とりあえずは成功に向けて、いい風が吹き、いい流れができました。

しかし・・・・、

まだ資金が少し足りません。

宿泊とバスは調布市が面倒を見てくれるのですが、28日に迎えに行くバスが朝の6時からでないと運行できないことがわかり、それから福島駅と調布を往復すると調布着が午後の遅い時間になってしまう恐れがあります。FC東京が30日にアウェイで北九州なので、プロ選手と触れ合うことができるのはこの日の午後にしか可能性がないこともあり、福島の産業にお金を落とすことも必要だと思って福島交通のバスをチャーターして朝早く出発してもらうことを藤川が提案しました。こちらでの移動と帰りのバスは調布市のバスを運行してもらいます。

この片道分のバス代の約10万円が急に必要になったのです。

藤川の提案なので、藤川がお金を集めようと必死です。

6月26日に藤川が福島に行った時に、福島駅前で放射線量を測ってみたところ、2マイクロシーベルト(/時)を越えていました。調布市のバスで迎えに行くとしたら、もし渋滞などで遅れたら子ども達をこの環境で待たせることにもなります。迎えのバスが6時に調布を出発するのではリスクが多すぎるのです。

FC東京には子どもたちが憧れる日本代表のSB今野をはじめ、U22の代表GK権田、それ以外にも代表経験者が5名います。ブラジル人も3名いて、ブラジルのオリンピック代表経験者もいます。彼らとボールを蹴り合うことができるかどうかは、子ども達のモチベーションを高める上ではたいへん重要だと考えました。会場はアミノバイタルフィールドの天然芝です。大事な合宿の1日目を移動だけで終えてしまうのは残念なことだと思います。

こんなことで藤川が無理な提案をしたことで、お金が足りなくなりました。

そんなことで、みなさまにカンパをお願いして、ぜひとも成功させて、このような試みを他市にも広げ、また調布での来年以降の取り組みにもつなげたいと思います。津波のガレキがみんなで汗をかけば片付けられますが放射能はそうはいきません。汚染したセシウム137の半減期は30年です。

カンパをくださる方は、以下の郵便振替口座に「福島の子どもたちの保養資金」と記入してお送りください。みさと屋・藤川から報告とお礼の手紙を送らせていただきます。

00130−1−413533  加入者名「みさと屋」



追伸

書き忘れました。


このプログラムは、7月28日〜30日で行われます。


主催 「調布発!サッカーで福島の子どもたちに元気を」プロジェクト実行委員会
共催 調布市

===

こういう動きが大田区でも出来ればいいのにと思った。大田区がいくつか持っている保養所はこういった目的で解放されているのかなぁ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

トップ頁の右上に広告が入るようになっちゃいました。それがいやな人はさらに追加してお金を払いなさいとのこと。というわけで、この広告クリックしないでください(なんて、けなげな抵抗)。==============ブログ内ウェブ検索

ブログ内 を検索
福島の子どもたちの保養プロジェクト、カンパのお願い 今日、考えたこと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる