今日、考えたこと

アクセスカウンタ

zoom RSS DELL 米軍御用達企業

<<   作成日時 : 2011/09/09 17:51   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

田中しゲルさん(『オルタ』編集長)から、編集委員会の帰りがけにDELLの話を聞いた。
今もってるPCは壊れるまで使うけど、もう買うのはやめようと思った。
で、後日、情報をメールでもらったので、シェアします。
DELLがこんな企業だと、ぼくは知らなかった。

==以下、メールから転載==

先日お話したDELLの件です。 アメリカの左派ネットメディアAlter-netの記事です。

本文はペプシ、FedEXにも言及しています。

http://www.alternet.org/world/152295
/fedex_and_pepsi_are_top_defense_contractors_5_corporate_brands_making_a_killing_on_america%E2%80%99s_wars/

デル:米軍にいると、無人戦闘機を運転するにも、物資を輸送するにも、文書を つくるにあたっても、必要になるのはコンピューターだ。そしてそれを提供するのがデルである。そのデスクトップとノートPCをつくるメーカーはペンタゴン (国防省)に長年機材を提供しており、ロッキード、ボーイング、ノースロップ ・グラマンと同様に2001年以来国防省のおかげで好調である。2001年、その年にデルは6500万米ドルの契約をペンタゴンと締結した。2009年には、その数字は7億3100万米ドルに跳ね上がり、わずか10年の間に合計43億米ドルの契約をデルは得たのである。

Dell: If you’re in the military and you want to pilot a drone, transfer supplies or write a memo, you need a computer. That’s just what Dell provides. The desktop- and laptop-maker has been plying the Pentagon with computers for many years and, just like Lockheed, Boeing and Northrop Grumman, has done especially well by the Department of Defense since 2001. That year, Dell was awarded $65 million in Pentagon contracts. By 2009, that number had jumped to $731 million and, over the course of the decade, has added up to a total of $4.3 billion in contracts for the PC manufacturer.


田中 しゲル(『オルタ』編集長)
※「オルタ」最新号(2011年9-10月号)好評発売中 特集:復興は人びとの手で 本体800円+税 購入はコチラから→http://www.parc-jp.org/alter/index.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

トップ頁の右上に広告が入るようになっちゃいました。それがいやな人はさらに追加してお金を払いなさいとのこと。というわけで、この広告クリックしないでください(なんて、けなげな抵抗)。==============ブログ内ウェブ検索

ブログ内 を検索
DELL 米軍御用達企業 今日、考えたこと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる