今日、考えたこと

アクセスカウンタ

zoom RSS 大沼さんの福島原発事故111103

<<   作成日時 : 2011/11/04 00:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

久しぶりに大沼さんの原発事故情報を転載。
そのあいだにも、いろいろ興味深いものがあったのですが・・・。

最初のほうは原発事故情報じゃないけど、興味深かったです。

改行位置変更。
===以下、転載===



福島原発事故111103
----
大沼です



フィリピン・パラワン島の調査から帰ってきました。

住友金属鉱山の子会社「コーラルベイニッケル社CBNC」がスルー海へ向かって、環境基準を超える六価クロムや、大量の赤褐色ヘドロを流している実態をある程度つかまえることができました。

ここで現地精錬されている重要な戦略的金属であるニッケルは、日本のニッケル需要の10%ちかくをまかなっています。

同じ会社がミンダナオ島カガニートで建設中のプラントは、1ヶ月ほど前に、新人民軍(NPA)の焼き討ち攻撃を受けました。

その襲撃の理由が環境汚染でした。

マニラで乗り継ぎ、パラワン州州都プエルト・プリンセサまでは飛行機の旅ですが、そこからプロジェクトサイトがあるリオツバ村までは、ぎゅう詰めのワンボックスカーで7時間ほどかかります。マラリアやデンゲ熱の流行地でもあります。

マングローブ湿地の調査では、ニクニクと呼ばれる小さな吸血羽虫に100ヶ所以上も刺されてしまいました。

ぬかるんだ山道を3人乗りのバイクで移動中に、転倒しそうになってついた足が軽い肉離れを起こして、びっこを引きながら歩くことにもなりました。

(一部略)

それでも、はるばる持参したエクマンバージ採泥器が威力を発揮して、内湾に流入堆積するヘドロを採取することができました。

来週は、東京で住友金属鉱山とのテーブルを持ちます。



さて、留守中にも原発をめぐる様々なことが起き続けていたようですが、とてもフォローしきれませんが・・・



1) 食品 生涯100mSv (朝日朝刊10月28日)

厚労省食品安全委員会が、「健康に影響が見出されるのは生涯累積でおおよそ100mSv以上」ということで食品から摂取される放射能だけに限って、生涯被爆線量を100mSv以下にコントロールするための施策を講じるべしという答申です。同じ委員会が、数か月前に、外部被爆も加えて100mSvという見解を出したことを、以前にこの通信でご紹介したと思います。

これからすればやや後退の印象もありますし、生涯累積100mSv以下では健康影響がないというように読めますから低線量被爆による確率的ながん死、および、がんや白血病以外のさまざまな病気のことを無視した答申ですから大いに問題ありです。

ただし、この答申に基づいて、100mSvを平均寿命で割り算して、年間1mSvを超えないような新しい食品基準を細かに定めて、年明けまでにまとめるとしていますから、なんでも500Bq/kgという無茶苦茶な基準をやめることが期待されます。

そもそも、外部被爆を含めて年間1mSvがICRP勧告をふまえた一般人の基準だったはずなので、ようやくそれに近づいた新基準が期待されます。

東海ネット・市民測定センターの自主基準では、年間0.35mSvですから、まだまだその3倍もありますので、手離しでは喜べませんが、一歩前進です。

ただし、これが画に書いたモチではいけません。

汚染は深刻です。全食品の測定と表示を行うべく、公的な測定体制を整備するべきです。

例えば、市民測定センターが購入したNaIシンチレーションスぺクトロメーターなら1台500万円、1万台で500億円、10万台5000億円です。

東京電力が買って、全国に配るべきです。

全国の小学校の数は23600校。1万台あれば、おせん都道府県すべての小学校に測定器を設置して、給食だけでなく、学区内の市民が気軽に食品の測定ができるでしょう。

東京電力は、最低限これくらいのことをやるべきです。



2) 原発事故コスト 1.2円(朝日朝刊10月26日)

内閣府原子力委員会が、今回のような原発事故処理費用を発電コストとして計算した結果を発表したということです。

これまで原発の発電コストは5〜6円/kwHと宣伝されてきましたから、これにこの事故処理単価を足し算すれば、6〜7円になるというわけです。

この後におよんで往生際が悪いと言わなければなりません。

今回の福島原発のような過酷事故損害費用をたった3兆9千億円として計算した結果のようで、全く話になりません。

この会議に出席した原子力資料情報室の伴さんが、試算結果48兆円を示したとされていますが、こちらの方はまあ妥当でしょう。

こちらで計算すれば、事故処理分の発電コストは約15円になります。

事故処理費用を含めない発電コストについても、以前にこの通信でご紹介した立命館大学の大島堅一さんの計算では、原発付属施設としての揚水発電と、政府が投下している交付金などの税金などを加えて、12円/KWHとなることが示されています。

よって、事故処理費用をまっとうに加えた原発の発電単価は27円/kwHになります。これは現状で最も発電単価の高い太陽光発電と同等のレベルです。

太陽光発電の方は、今後の大量生産などによって、大幅な単価の減少が期待されますが、原発は逆に廃炉や使用済み核燃料処理などで不確実、不透明性があり、全く勝負になりません。

今すぐに、すべての原発を廃炉にし、核燃料サイクルをやめるべきです。



3) 汚染土2015年から中間貯蔵(朝日朝刊10月30日)

これは細野環境大臣の発表です。年間1mSv以上の地域(9都県)の除染を行い、そこから出た汚染土を市町村単位で仮保管し、2015年からこの中間施設に移送するというものです。

どこに設置するのかは決まっていないようですが、福島第1発電所およびその周辺5キロ圏、あるいは10キロ圏にならざるをえないでしょう。

環境省の試算では、3〜5平方キロだそうですが、ちょっと計算が甘いと思います。というよりは、真剣に除染する気があるのかどうかがやや心配です。

既にこの通信で試算したのは、真面目に表土をはぎ取れば、汚染土は数億トンになるはずだからです。



4) 世田谷でまたラジウム(?)発見

またまた市民測定者のお手柄です。これまで長い間、周辺の人々は知らずに被曝し続けてきたのですから、恐ろしい話です。

この調子だと、台湾で起きたような放射能汚染鉄筋マンションが日本でも発見される可能性があります。

秋葉原の電器店に「政府は測ってくれない。市民自身が放射能測定者になろう!」という看板が出ていました。

まさに、国民総測定者時代になったから、こういう発見が相次いでいるわけです。

不幸な事態ですが、起きてしまったのだから仕方がありません。

国民総放射線・放射能科学者になるしかありません。



5) 2号機核分裂の可能性(朝日夕刊11月2日)

2号機格納容器内の空気から、キセノンXe-133と135が検出されたところから、新たに核分裂反応が起きている、すなわち部分臨界が起きている可能性が高まったという報道です。

やっぱりという感じです。

なにしろ、燃料が溶融して圧力容器から漏れ出て、今どこにあるかすらわからないのですから・・・

夕方、東電からキュリウムの自発核分裂と仮定したシミュレーションで、キセノン濃度が実測に近かったとの発表があったようです。

キュリウムCmは、原子番号がウラン(92番)より大きい96番、すなわち人工的に作られるた超ウラン元素の一つで、キュリー夫人の名前をとって付けられました。

これが適切な解釈かどうかは全くわかりません。

臨界の可能性がありながら報告を2日感も怠っていたことを責められて、Xe-133が135が生成する別の可能性を必死に考えた末の言い訳の可能性もあります。



6)講演会11・3「木村真三+河田昌東」

東海地方のみなさん、お待ちかねの講演会です。

ゲストは、あのNHK・ETV特集「ネットワークでつくる汚染地図」の主人公、木村真三さんです。

朝日新聞でも、連載「プロメテウスの罠」で連日主役となっている木村さん、さてどんな話をしてくれるのでしょうか。



11月13日

東別院ホール(名古屋市中区 地下鉄名城線東別院下車)

午後2時〜5:30



***********

大沼淳一

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
肉離れ 原因
太ももやふくらはぎの肉離れの応急処置や対処法、治療法、リハビリについてを解説。特に肉離れ後の応急手当は正確にしておくと治りが早いです。 ...続きを見る
noncolle
2011/11/05 20:09

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

トップ頁の右上に広告が入るようになっちゃいました。それがいやな人はさらに追加してお金を払いなさいとのこと。というわけで、この広告クリックしないでください(なんて、けなげな抵抗)。==============ブログ内ウェブ検索

ブログ内 を検索
大沼さんの福島原発事故111103 今日、考えたこと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる