今日、考えたこと

アクセスカウンタ

zoom RSS 視覚障害の女の子を蹴ったのが知的障害の人だったという問題

<<   作成日時 : 2014/09/13 04:39   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

視覚障害の女の子を蹴ったのが知的障害の人だったという問題、いろいろ考えさせられます。
https://twitter.com/nhk_shutoken/status/510385856557744129

「修復的司法」というようなことが考えられないかなぁと感じました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BF%AE%E5%BE%A9%E7%9A%84%E5%8F%B8%E6%B3%95

知的障害だから、被害者の痛みは必然的に理解できない、というようなことはないはずだと思うのです。
彼や彼女が気づく方法はないわけではないと思います。もちろん、例外もあるかもしれませんが。

それにしても、知的障害の人にまだまだ理解が及ばない司法の現状があることを最近実感させられています。

通常であれば、逮捕や拘留や起訴などされるはずもないような軽微な万引きで、理解されないまま起訴され裁判に至る例もあるようです。

再び、失敗して、そこでも支援がなければ、実刑に至る可能性は非常に高いです。

罪について、どれだけ理解できているかわからない人が刑務所に送られます。
そのことに、どんな意味があるのだろうと考えてしまいます。

もちろん、検察も少しずつは変化しているようですが、まだまだ足取りは遅いなぁと感じます。


少し、関連したお知らせです。

ちなみに大田区で知的障害の人の外出支援などを行っているグループの人たちが作ったスペースで『39窃盗団』の上映が始まりました。
ご存知の方も多いと思いますが、
〜〜〜
ダウン症と発達しょうがいの兄弟が繰り広げる、緊張感ゼロのドロボウ・ムービー。
笑いと涙とを織り交ぜながら描かれた知的障害のある彼らの世界。
〜〜〜
というような映画です。
〜〜〜
上映スケジュール(毎週):9月1日(月)〜12月29日(月)  
月曜日@19:00から
木曜日@10:00から/A13:00から
金曜日@20:00から
第1,2,3日曜日@10:00から/A13:00から

場所…TRANSIT☆CAFE【colors】   大田区東矢口3ー3ー1 TRANSIT☆YARD1階
(池上線 蓮沼駅より徒歩1分、京浜東北線 蒲田駅より徒歩10分)

定員…各回15名   要予約・介助者同伴の場合、前以てお知らせください。
料金…1000円   (小中高生無料・小学生は保護者の同伴が必要・介助者無料)
主催…バリアフリー社会人サークルcolors(代表 太田明代)
https://www.facebook.com/events/729623170426470/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

トップ頁の右上に広告が入るようになっちゃいました。それがいやな人はさらに追加してお金を払いなさいとのこと。というわけで、この広告クリックしないでください(なんて、けなげな抵抗)。==============ブログ内ウェブ検索

ブログ内 を検索
視覚障害の女の子を蹴ったのが知的障害の人だったという問題 今日、考えたこと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる