今日、考えたこと

アクセスカウンタ

zoom RSS 『この世界の片隅に』『この世界の片隅で』関連のメモまとめ(映画関連情報も追記12/11)

<<   作成日時 : 2016/12/03 10:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

映画『この世界の片隅に』を見て、こうの史代さんのことや『この世界の片隅に』のことや『この世界の片隅で』のことをいくつかメモしたものがあったのを思い出したので、一応まとめてみた。最後に映画関連情報も追記(12/11)


下に紹介した前にこうのさん本人に書いてもらった返事を読むと、こうのさんの『この世界の片隅に』と山代さんの『この世界の片隅で』の微妙な関係はよりわかりにくくなるかもしれません。ぼくはこうのさんが書いていない(あるいは意図していない)強い結び付きを感じています。


以下はツイッターで拡散希望として書いたものです。
これは原爆文学研究会の川口さんの発案ですが、この機会にぜひ、「この世界の片隅で」を復刊して欲しいと思っています。
「この世界の片隅で」山代巴編(岩波新書1965年)
これ、現在品切れ。『品切れ書目の中から、ご希望の多いものを中心に毎月3冊復刊しています』とのこと
リクエストの送付先 岩波新書編集部 shinsho@iwanami.co.jp 


岩波新書編集部 shinsho@iwanami.co.jp にメールした、以下抜粋
アンコール復刊を希望
「この世界の片隅で」山代巴編
『この世界の片隅に』が大ヒットしているいま、ぜひ、この本を若い人たちに読んでもらいたいと思っています。できるだけ早めでアンコール復刊、よろしくお願いします。





「『この世界の片隅に』(こうの史代) メモ」について
http://tu-ta.at.webry.info/201004/article_5.html
2010/04/12 - この世界の片隅に』(こうの史代) メモ」についてこうの史代さんからファンクラブの掲示板でレスポンスをもらったので、前にどこかに記載したと思っていたのだけれども、忘れたので、再び記載。 最近出かけてばかりだ


『この世界の片隅に』(こうの史代) メモ
http://tu-ta.at.webry.info/201003/article_3.html
2010/03/06 - 『この世界の片隅に』(こうの史代) メモに関する詳細記事。この漫画、知人の激賞を聞いて、読もうと思って大田区の図書館でまず探した。すると、『この世界の片隅で』という山代巴 ...

「こうの史代さんの表現について」・・・
http://tu-ta.at.webry.info/201006/article_1.html
2010/06/03 - 「こうの史代さんの表現について」・・・に関する詳細記事。「こうの史代さんの表現について」についてこうのさんがコメントをくれて、すごくうれしかったので少し紹介。

『夕凪の街 桜の国』を見てきた
http://tu-ta.at.webry.info/200708/article_12.html
2007/08/19 - このマンガのことは「イメージ&ジェンダー研究会」の報告http://www.geocities.jp/imagegender/gaiyou.html#91-1 で(途中から少しだけ)聞いていたのだが、上記のサイトをいま読み返すまでほとんど忘れていた。ここではこのマンガについてこんな風に評価されていた。「こうの史代から中沢啓治へ―記憶と政治の葬送に抗して―」というテーマの木村智哉さんの報告要旨には以下のように記載されている。

「不自由の沼のこと」(こうの史代)について (かなり改変)
http://tu-ta.at.webry.info/201010/article_10.html
2010/10/27 - 「不自由の沼のこと」(こうの史代)について (かなり改変)に関する詳細記事。「不自由の沼のこと」というコラムが入っているという、それだけの理由で『憲法が変わっても戦争に ...


『3.11を心に刻んで』メモ
http://tu-ta.at.webry.info/201307/article_6.html
2013/07/30 - 『3.11を心に刻んで』メモに関する詳細記事。川本隆史さんが原爆原発講座 http://www.peoples-plan.org/jp/modules/open/index.php?content_id=12 で、この本のこうの史代 ...

「不自由の沼のこと」(こうの史代)について、ふたたび(というか三度め ...
http://tu-ta.at.webry.info/201011/article_6.html
2010/11/29 - ... (というか三度め)に関する詳細記事。こうの史代さんの「不自由の沼のこと」というコラムについて、最初に書いたのが2010/10/27 2010/11/15に大幅に書き直して、その翌日から、再び書き足していた。

「この世界の片隅で」山代巴編(岩波新書1965年)読書メモ
http://tu-ta.at.webry.info/201002/article_14.html
2010/02/16 - こうの史代の漫画「この世界の片隅に」を探して出会った本。そっちはまだ読んでいないので、このタイトルの類似の意味はわからない。 まえがきの冒頭に、この本は「広島研究の会」の最初の成果とされ、(最後に少し紹介する)《故川手健の ...

山代巴さんについて
http://tu-ta.at.webry.info/201002/article_19.html
2010/02/21 - このメモのもとになるつぶやきを掲載したのはずいぶん前なのだが、その後、知り合いがツイッターで「この世界の片隅に」(こうの史代)が面白いと書いていたので、大田区の図書館にあるかと思って検索してみた。そこででてきたのが、「この ...

『原爆文学研究8』メモ
http://tu-ta.at.webry.info/201001/article_4.html
2010/01/12 - 竹内 栄美子○山代巴の文学/運動楠田 剛士○山田かんとサークル誌岡村 幸宣○「原爆の図」全国巡回展の軌跡小沢 節子○丸木スマと大道あやの「絵画世界」 道場 親信○「原爆を許すまじ」と東京南部 --50年代サークル運動の「ピーク」を ...

「映画のなかの原爆の絵」(小沢節子さん)についてのメモ
http://tu-ta.at.webry.info/200810/article_14.html
2008/10/12 - 去年、公開された映画、「夕凪の街 桜の国」や「ヒロシマナガサキ」に使用された市民の手による原爆の絵について、説明した後、「父と暮らせば」における丸木夫妻の「原爆の図」の使用についても触れた上で、以下のような結語につながっていく ...

『原爆体験と戦後日本』メモ
http://tu-ta.at.webry.info/201606/article_4.html
2016/06/28 - そして「夕凪の街と人と」で盲目の被爆者に語らせたセリフもここで引用されている。この落としたもの、そして、それを利用したものへのストレートな怒りがこうの史代の「夕凪の街」にも引き継がれているのだろう。かなりマイルドにされてはいるが ...

〜〜〜〜〜
以下、映画関連情報追記

映画のプログラムでこうの文代さん、こんなふうに書いてます。
連載当時の2007年〜2009年に比べると今は、世の中が「風化しそうなものを語り継がねば」という気分よりも、むしろ新たな戦争に近づいている気がします。ともすれば戦争もやむなしと考えてしまう時、想像を巡らせるきっかけくらいにはなるかもしれないです
これ、ぼくには安保法(戦争法)にからめた発言だと思うのだけど、インタビュアーは無理やり3・11に絡めた発言だと導こうとしている。ここにもこうの史代さんの作品を非政治化の方向へ持っていきたいという力を感じる。この話は【『夕凪の街 桜の国』を見てきた】で紹介した「イメージ&ジェンダー研究会」の報告 http://www.geocities.jp/imagegender/gaiyou.html#91-1 での木村智哉さんの報告「こうの史代から中沢啓治へ―記憶と政治の葬送に抗して―」にも書かれている。また、ツイッターでもこの映画は『“戦争の善し悪し”なんかを主張したいんじゃない』というような意見が書かれていたりした。こうのさん本人がプログラムで明確に上記のようなことを書いているにもかかわらず。そんな風に見たい人はいるのだと思う。

あと、一次情報についてこだわった、この映画監督へのインタビューも興味部かかった。
【「この世界の片隅に」は、一次資料の塊だ】
アニメーション映画「この世界の片隅に」片渕須直監督(前編)
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/interview/15/230078/120600064/
この一次情報へのこだわりは確かにすごい。
この『塊だ』という表現にこだわっているコメントもあったが、まあ許容範囲だと思う。

そこで知ったのだが、この映画のプロヂューサーのインタビューも掲載されている。
映画「この世界の片隅に」に勝算はあった?
プロデューサー、真木太郎GENCO社長に聞く
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/interview/15/284031/120100018/


この文章の末尾にほかに掲載されているいんたびゅーなどの一覧も掲載されている。ぼくは読んでないけど。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

トップ頁の右上に広告が入るようになっちゃいました。それがいやな人はさらに追加してお金を払いなさいとのこと。というわけで、この広告クリックしないでください(なんて、けなげな抵抗)。==============ブログ内ウェブ検索

ブログ内 を検索
『この世界の片隅に』『この世界の片隅で』関連のメモまとめ(映画関連情報も追記12/11) 今日、考えたこと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる