アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「移住」のブログ記事

みんなの「移住」ブログ

タイトル 日 時
まるで「ザイトク」のデモ 中央日報記事に関するmixiの日記から
前原外相に献金した女性「選挙権もなく政治資金も出せないとは…」 http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=138013&servcode=A00&sectcode=A00 という記事に関するmixiの日記 http://news.mixi.jp/list_quote_diary.pl?id=1526965 がまるで「ザイトク」のデモだという知人のツイートがあり、読んでみて驚いた。以下に、ピックアップしてみよう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 1

2011/03/09 05:54
「ぷちナショナリズム症候群」メモ、2002年に書かれた不吉な予言と8年後
読書メモ === ぷちナショナリズム症候群 若者たちのニッポン主義 香山リカ著 === ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/05/02 06:02
社会運動の観点から読む「ミレニアム1〜3」
大田区の図書館で予約して、忘れた頃にやってきたミレニアム1の上。面白くて、すぐに引き込まれてしまった。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/23 04:24
今朝の東京新聞のコラム紹介
以下の東京新聞のコラムがよかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/20 19:02
「寛容」のポリティクス
M-ネット排外主義特集がすごく興味深い(その2) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/30 07:18
M-ネット排外主義特集がすごく興味深い(その1)
移住連 M-ネット 127(最新)号 ●特集● 各国の排外主義、人種主義 〜どこに向かうのか〜 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/03/07 12:47
≪朝鮮学校への攻撃を許さない!12・22緊急集会≫への板垣竜太さんのメッセージ
http://tu-ta.at.webry.info/200912/article_3.html や http://tu-ta.at.webry.info/200912/article_5.html で紹介した「12月4日金曜日、京都の朝鮮学校を襲ったある事柄」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/01/07 01:35
悪あがきのすすめ(辛淑玉 岩波新書) メモ
何かきっかけがあって、シンスゴは最近どうしてるんだろうと思って、検索して出てきた本を、すぐに区の図書館のサイトで予約して借りて読んだのだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/12/26 12:33
ボトナムは知っている(毎日新聞新潟版連載)
知り合いのブログで存在を教えてもらったこの連載 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2009/12/13 05:32
12月4日金曜日、京都の朝鮮学校を襲ったある事柄(追加情報など)
先日、メールを読んですぐ転送したくなって、このブログに貼り付けた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 1

2009/12/10 20:17
12月4日金曜日、京都の朝鮮学校を襲ったある事柄
まず、転載。最後に少しだけコメント ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 8

2009/12/09 12:48
「移住労働者の権利」と「望まない移住労働をしなくてもよい社会」
もしかすると、もう20年くらい考えていることがある。そして、結論はまだない。それは「移住労働者の権利を守れ」ということと「送り出し国でちゃんと食えるようせよ」という要求の連関をどう考えたらいいのかということだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/29 04:22
読書メモ <「いのちの授業」をもう一度> +そこから蕨の排外主義デモの話へ
去年11月に亡くなった山田泉さんの著書 ラジオで何回か彼女の声は聞いていて、そのときのすごく気持ちいい感じを覚えている。 この間知ったのだが、ぼくと生まれた日が1週間程度しか違わない同世代。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 4

2009/04/19 04:47
『移住女性が切り拓くエンパワメントの道』読書メモ
まず、ウェブで拾った情報 http://www.imadr.org/japan/publications/2imadrjc/imadrjc11/ から転載 === 『移住女性が切り拓くエンパワメントの道―DVを受けたフィリピン女性が語る』 IMADR-JCブックレット11 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/03/29 16:23
泣く13歳の少女に熱くなる排外主義者
カルデロン一家の問題に関して、ネット上ではすさまじいばかりに排外主義の声が氾濫している。 (それへの反発もあるのだが) あの排外主義者たちは、どうして、あんなに熱心にあの一家にこだわり、追い出したがるのだろう。 彼らの滞在を認めることをなぜ許せないのか。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 5

2009/03/14 05:26
五十嵐さんからのコメントについて
へのコメント(オルタでの五十嵐さんの提起をめぐって) http://tu-ta.at.webry.info/200812/article_4.html ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2008/12/13 07:47
<「労働開国」の皮肉>へのコメント(オルタでの五十嵐さんの提起をめぐって)
オルタの特集、「労働開国」はいくつかのブログで言及されている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 2 / コメント 2

2008/12/06 09:04
「労働開国」をめぐって
オルタの最新号の特集は「労働開国」。 まだ、ちゃんと読んでいないが、とても興味深いテーマ。 目次はここで読める。 http://www.parc-jp.org/alter/2008/alter_2008_11-12.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/03 18:46
書評 『日本語教育のかなたに』 (古文書)
2004年の7月にOCNet通信のために書いた原稿がでてきたので、こっちにも掲載。もう4年以上前の原稿だが、まだ4年しか経っていないのか、とも思う。とりあえず記録として掲載。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/10/31 07:11
エンパワメントと人権(読書メモ6)
自分でもあんまり予想しなかったけれども、この読書メモでひっぱっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/10/29 04:10
移住労働者の受け入れについて
以下、mixiに書いたことの備忘録として ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/10/17 07:49
外国人研修生権利宣言
外国人研修生全国フォーラムで採択された「外国人研修生権利宣言」 こんな制度がこれ以上続くことを看過してはいけないと思う。この制度で「研修生」が奴隷扱いされているという事態がどんどん明るみに出ている。向こう側の連中もいまのまま続けることはできないと気づいている。このフォーラムでも、本当に移住労働者の権利が保障されるような形にするために何が必要なのかという論議がすでに行われている。報告は移住労働者と連帯する全国ネットワークで発行しているM-ネットの最新号に掲載される予定。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/27 19:28
大田国際交流週間 今日、話すこと(11月に補足)
大田国際交流週間というのが開催されている。 以下のような企画があり3分だけ話すことになっている。 http://otakokusaikoryu2008.blog15.fc2.com/blog-category-4.html === フォーラム 区長と世界の人々   〜わたしたちがつくる/めざす国際交流〜 区長とともに地域における国際交流、相互支援のあり方を考える懇談会 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/05/25 08:08
古文書 OCNet10周年 
PCで昔使っていたメールソフトを開くと、昔書いた文章がいっぱい残っていた。 以下はOC10周年の記念パンフに書いた文章。 もう6年も前というべきか、たった6年前というべきか。代表を降り、しばらくして、日本語のスタッフも離れてから、ずいぶんたっような気がする。ともあれ、以下に一部をイニシャルに変えて、転載。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/25 23:45
藤岡さんの「多文化共生」社会論批判
先日のブログ(「多文化共生」社会論批判) で、外側だけ紹介した「多文化共生」社会論批判。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2007/11/09 06:16
「多文化共生」社会論批判
「制裁論を超えて」(新評論)の紹介を某NGOのニュースレターに書く機会をもらって書いた。それについてはまた書くことにして、そこに書けなかったことで、この本の興味深かった部分を以下に。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/10/20 04:06
外国人をめぐる状況とOCがめざすこと(古文書)
配置転換になって、本社に戻ったら、某所にぼくのデータがまだ残っていた。 それを整理していたら、2003年のOCNetの新スタッフオリエンテーションのために書いたものが出てきた。こんなことを書いていた時期もあったというのを忘れないために、こっちにも入れておこう。 ちなみに当時はOCNet(外国人とともに生きる大田市民ネットワーク)である役職についていたが、いまは役職は辞めて一会員。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/10/11 19:34
「外国人とのコミュニケーション」読書メモ
以下に掲載する読書メモ、5年位前に自分用に書いたもの。抜書きしただけで、コメントはほとんど書いていない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/09/16 00:23
「生き延びるための思想」の読書メモ3 (多文化主義について)
気になったフレーズについてだけ、とりあえずメモ。 それは、以下に収録されている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/09/10 04:21
「社会派日本語教育のすすめ」メモ
上記のタイトルの本、タイトルに釣られて衝動買い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/06/05 03:48
大森高校定時制の国際理解週間がDaily Yomiuriに
少し前の話になってしまったのだけれども、大森高校定時制の国際理解週間(ここに紹介、こことここに感想)の記事が2月22日付のDaily Yomiuriに掲載された。ぼくの英語力でどこまで理解できているか??は残るが、たぶん素敵にまとめられていると思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/02 12:53
「外国人研修生殺人事件」 読書記録というより**
先日の韓国ドキュメンタリー映画祭で購入した 「外国人研修生殺人事件」 (安田浩一著 七つ森書館)。これ、本当に一気に読める、というか読ませる。 ぼくが持っている「『労働情報』30周年記念出版」バージョンの帯には斎藤貴男さんがこんな風に書いている。 == 千葉県木更津市の養豚場で発生した殺人事件に、この国の荒廃と病理が凝縮されていた。とめどなくグローバル化していく日本経済は、”国際貢献”の美名を掲げて新しい奴隷制度の構築さえ求めるに至って、そのニーズに応じるビジネスが続々と誕生し始めた。... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/02/16 22:02
大森高校プロジェクト後半2日
先日紹介した前半2日の続き。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/02/10 06:21
大森高校定時制国際理解週間、前半二日終了
 月曜日から大森高校定時制での4年目の国際理解週間がはじまっている。月曜日にぼくが担当することになったのは、 ・日本とラオス、絵本の旅 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/02/07 07:09
大森高校定時制で行う国際理解ウィークの案内
4年目4回目の大森高校定時制で行う国際理解ウィークの案内。 この始まりからかかわっている。 1回目のときの1年生は今年卒業。 バラエティというか多様性に富んだ定時制の高校生たち その一人ひとりが、ここから何を感じてくれているだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2007/01/30 06:04
ツアーの日記風メモ 1日目と2日目
http://tu-ta.at.webry.info/200608/article_20.html で紹介したツアーから帰ってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/26 02:20
Mネット11月号 特集「テロ対策の実態」
 移住労働者と連帯する全国ネットワークの情報誌Mネット、最新号の特集は「テロ対策の実態」。「テロ対策」という名目で実際にどのようなことが行われているのか、それが人権侵害につながるケースが多いということを危惧している人の間でも、具体的にはあまり知られていないように思う。そこに目を向けた概論編として必要な情報が記載されている。そういう意味では必要とされている特集であり、多くの人に読んでもらいたいので、下に紹介する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/18 03:08
「海を渡ってくる看護師・介護士」から見えたこと、G-CAPにも関連して
いらひらさんのWSF-J(世界社会フォーラム連絡会Jp)のMLへの投稿にレスポンスを書いたので両方を紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/07/16 04:15

トップへ | みんなの「移住」ブログ

トップ頁の右上に広告が入るようになっちゃいました。それがいやな人はさらに追加してお金を払いなさいとのこと。というわけで、この広告クリックしないでください(なんて、けなげな抵抗)。==============ブログ内ウェブ検索

ブログ内 を検索
今日、考えたこと 移住のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる