今日、考えたこと

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ブリーフサイコセラピー(短期療法)について」 

<<   作成日時 : 2018/08/13 03:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2016年6月のタイムスタンプのあるレポート


科目名 心理学理論と心理的支援


課題 (b)
「ブリーフサイコセラピー(短期療法)について」 
  〜ブリーフサイコセラピーの理論と適用について具体的に説明しなさい。



1、ブリーフサイコセラピーとは
 明確で簡単なブリーフサイコセラピーの定義は「クライエントの問題解決を短期に目指す心理療法」(1)。教科書の解説によれば、それが日本に導入された当初は「時間制限療法」とか「短期精神療法」とか「簡易精神療法」と呼ばれていたが、「簡易」や「短期」という表現が軽度の事例しか扱えないという誤解を生んだことや、精神分析的な介入以外の治療技法も積極的に用いることから、最近では時間制限療法の特徴を有する心理療法を総称してブリーフサイコセラピーと呼ぶ(182頁)、とのこと。短期の期間としては1回限りから10回程度。

2、ブリーフサイコセラピーの理論
 HPで見たブリーフサイコセラピーの歴史と理論の説明が簡潔だったので以下に引用。
 短期精神療法とM.H.エリクソン(1901〜1980)の治療に関する技法から発展し、現在ではその治療モデルは、J.ヘイリーらの戦略的治療モデル、MRI(ental Research Institute)モデル、および問題解決思考モデルを背景とする。
 「危機介入法」「ブリーフサイコセラピー」「緊急ブリーフサイコセラピー」「短期心理療法」「焦点心理療法」「時間制限心理療法」などと名付けられた方法論を持っている。
 戦略的治療モデルは問題の根底に一定の構造を仮定し、構造の変化に働きかけようとするものである(構造主義)・MRIは相互作用の連鎖や個人の認知の変容を重視する。解決志向モデルは・・・(後述)(1)


3、ブリーフサイコセラピーの適用
 教科書にはこのセラピーが福祉にも適用できるとして、「解決志向の心理療法」について解説している。「解決志向」については教科書の以下の説明がわかりやすい。
 解決志向の「解決」とは「問題の解決」ではなく、「解決を構築」するという意味である。
これを上記のサイトでは
解決志向モデルは構造主義の立場をとり、治療者とクライエントがコミュニケーションを通じて、互いの主観が構成する現実を、新たな現実に作り変えることに重点がおかれる
 と解説される。その構築のためにソリューショントークと呼ばれる質問手法が使われる。それらの質問群は相談支援に使えるだろう。当事者がすでに困難な状況を乗り越えてきたことを聞くコーピングクエッション、「少しでもましだったのはいつか」を聞く例外探しの質問、「もし寝ているあいだに奇跡が起きたら、どのように問題が解決したのに気づくか」を聞くミラクル・クエッション、現状を採点すると0点〜10点のどこに入るか聞き、4点と答えたら、どうやって0点から4点まで上げることができたのか」を聞くスケーリング・クエッション。これらの質問は自らの尊厳に気づくプロセスとしてのエンパワメントにつながる質問にもなり得ると考える。


参照URL
(1)
ブリーフセラピー(短期療法)
http://www.sendai-shinri.com/blog/2010/02/post-90.html
仙台カウンセリング 仙台心理カウンセリング
2016年5月31日採録
解決志向モデルは構造主義の立場をとり、治療者とクライエントがコミュニケーションを通じて、互いの主観が構成する現実を、新たな現実に作り変えることに重点がおかれる

(2)
ブリーフセラピーとは
http://beautyscience.jugem.jp/?eid=296
心匠 上野大照 オフィシャルサイト
2016年5月31日採録

〜〜〜〜
これは評価がSだったが、評価者の主観が8割以上だろうな

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

トップ頁の右上に広告が入るようになっちゃいました。それがいやな人はさらに追加してお金を払いなさいとのこと。というわけで、この広告クリックしないでください(なんて、けなげな抵抗)。==============ブログ内ウェブ検索

ブログ内 を検索
「ブリーフサイコセラピー(短期療法)について」  今日、考えたこと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる