今日、考えたこと

アクセスカウンタ

zoom RSS 「障害者自立支援法案と雇用・就労について」再び

<<   作成日時 : 2005/07/29 23:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

障害者自立支援法案と雇用・就労について」について
===
就労支援という観点から自立支援法について
考えたメモを以下に貼り付けます。
感想など、直接でもかまいませんので、
書いてもらえたら幸いです。
==
==以下、メモ==

今回の法案でどうなるのかわからないことは多い。
しかし、少なくとも言えることはある。

就労支援に関する体系が見直されなければならないのは当然
遅きに失した感さえある。
20年前、ぼくが働き始めたときにはすでに、この体系が破綻していると言われていた。

それがこの問題の多い自立支援法で行われようとしていることの問題

就労支援の体系がどう見直されなければならないのか

まず、これは福祉施策なのか?
少なくともデイケア以外は
雇用・就労・労働者としての権利保障の問題としてとらえるべき
デイケア的と考えられる部分でさえ、「働く」いているという風に考えられないか?

現行の授産施設体系の問題

授産施設からの就労が進まないのはなぜか。

授産施設の側の問題も少なくない。
そこには思い切った改革が必要

授産という名称で就労の場になっていたり
デイケアの場になっているのは確か

労働していても労働者の権利が認められない。
最低賃金も適用されなければ、労働基準法もない。
労働災害の適用も微妙
そこの問題には今回も触れられていない。

なぜ、福祉工場が増えないのか。
現行の制度、支援でほとんどの福祉工場の経営が成立していない(大企業の系列会社は除く)という問題
あるいは最低賃金適用除外を申請せざるをえない現状


そして、とても大きな問題として、今回の改革で本当に就労できるようになるのか。
今回の支援法案と雇用促進法改定案の実効性は??

授産施設内に、一般企業に雇用されてしかるべき障害者がどれくらいいると厚生労働省は考えているのか、また、どういう障害者がそれに該当すると厚生労働省が考えるのか。
彼女や彼はは単なるミスマッチの問題で雇用されないのか

就労支援に係るサービスマネジメント体制はないよりはあったほうがいい。
しかし、それがどれだけの実効性をもてるのか。
福祉工場や現行の就労支援施設をそのマネジメントシステムに有効に組み込むためになにが必要なのか

厚生労働省
どこまで、福祉施策と就労施策のリンクができるのか
あるいは、そのふたつをいつまでバラバラにしておくのか

障害者年金の制度を含めて、大胆な改革が必要なのではないか?
雇用され賃金を得ている障害者にとって障害者年金はなんのための金なのか?
就労で得られる賃金と年金の問題をどう整理すればいいのか?

==メモここまで==

国会審議中に私たちが考えるべきこと、
があるはずではないかと思うのです。

ぼくもなかなかまとまらないのですが。

自分の覚書のために始めたブログなんですが、書き始めると人に読んでもらいたくなって、ランキングに登録したりしてみました。下の「人気blogランキング」というのをクリックしてくれると、これが人目につきやすくなります。人気blogランキングへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
障害者自立支援法
「知的障害者更生施設という名前」について 授産施設と更生施設を調べていく上で避けて通れない『障害者自立支援法』。 ...続きを見る
転びまくりウラウラ日記
2006/06/22 13:39
障害者自立支援法
「知的障害者更生施設という名前」について 授産施設と更生施設を調べていく上で避けて通れない『障害者自立支援法』。 ...続きを見る
転びまくりウラウラ日記
2006/06/22 13:43
適用除外
次の労働者は、労働基準法の労働時間、休憩、休日に関する規定の適用が除外されています。 ...続きを見る
適用除外
2007/02/08 16:29

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私は、非常勤だったんですが、知的障害者授産施設で1年半働いていました。・・・なんですが、自立支援法は難しいです(>O<)最近改めて勉強し直してるのですが・・・。
雇用雇用って言うけれど、企業側は受け入れ体制はどうなってるんだろう?大丈夫なの?企業で十円ハゲがいっぱいできるまで働いて、心配した寮母さんが授産施設を勧めたっていうケースもあったので心配です。
しかし・・・知的障害者の授産施設の平均工賃は1万2千円です。あんなに働いてこの値段(;;)う〜ん・・・。
よくわかってないくせコメントしちゃいました!とても興味深かったので(>0<)
KUMI
2006/05/23 01:23
KUMIさん、コメントありがとう。
> 雇用雇用って言うけれど、企業側は受け入れ
> 体制はどうなってるんだろう?大丈夫なの?

ほんの少しずつですが、就労後のフォローの体制も考えられてはいます。もちろん、まだまだ不十分で、そこですごく傷つけられる人はたくさんいると思います。
今回の自立支援法、本来、変えなければならない部分に手をつけられていないように思います。この法律は、自ら決済できるお金を増やしたくて、介護保険との統合をあせる厚生労働省が当事者の声もほとんど聞くことなく、無理やりに急いだ法律という観がぬぐえません。
tu-ta
2006/05/28 07:54

コメントする help

ニックネーム
本 文

トップ頁の右上に広告が入るようになっちゃいました。それがいやな人はさらに追加してお金を払いなさいとのこと。というわけで、この広告クリックしないでください(なんて、けなげな抵抗)。==============ブログ内ウェブ検索

ブログ内 を検索
「障害者自立支援法案と雇用・就労について」再び 今日、考えたこと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる