今日、考えたこと

アクセスカウンタ

zoom RSS 奇跡の友(イルコモンズに感化されて)

<<   作成日時 : 2008/04/19 06:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

イルコモンズさんがブログで奇跡の友を求めていた。
その条件として、ハードコアな設問を設定してる。
http://illcomm.exblog.jp/7734068/
とりあえず、それに応えてみた。

===
(1) 思想
(2) 信条
(3) 主義
(4) 理想
(5) 一番好きな生きもの

そしてイルコモンズの答えは以下のとおり。
これが全部一致したら、まずまずの「奇跡」だと思う。

(1) アナーキズム(反権力の思想)
(2) もうひとつの世界はいつでもとっくに可能だ
(3) 絶対民主主義
(4) みんなひとり残らずしあわせに暮らす世界
(5) こども
===

で、ぼくはどうかと考えてみる。
(1) 思想
思いつかない。
アナキズムは嫌いじゃないし、たぶんぼくもアナーキーなんだろうけど、思想と呼べるほどのものはないなぁ。
そもそも主義と思想の違いがよくわからない。昔はトロツキーおじさんが好きな人がいっぱいいるところにいたりしたこともあったんだけど、組織が崩れていくのと同時にぼくの気持ちも離れ、そして自称「社会主義国家」も壊れていった。「主義者」とか呼ばれてる人からはとても遠い感じだし。

(2) 信条
これはけっこう明確にある。
「疲れたら休む」
ま、休めないこともあるんだけど、信条としてはぜったい。
「殺すな」っていうのもいいと思う。お肉は食べちゃうんですが。
「人間みんなちょぼちょぼ」っていうのもそうだと思うし。

(3) 主義
というわけで、主義と呼べるほどのものも思いつかないんだけど、とりあえず「疲れたら休む」主義にでもしておこうかなぁ。「殺すな」主義もいいし、「人間みんなちょぼちょぼ」主義でもいいかなぁ。

(4) 理想
すべてのいのちが大切にされること

イルコモンズさんのように「みんなひとり残らずしあわせに暮らす世界」とは、なかなか言えないんだけど、片方に飢えて死ぬ人がいて、片方で飽食で太りすぎを気にする自分がいたりするようなことをなくすこと、そして、そのための努力をみんなができるような社会が理想だなぁ。
それから、人が人を殺さない社会、殺す道具の製造、売買、移動、すべてを禁止したら、それだけで救われる命は少なくないはずだ。禁止するために殺す道具が必要かどうか、とか考えると悩ましい。
でもって、大切にされなくちゃいけないのは人間のいのちだけじゃないんだろうけど、なかなか肉食やめられない。
その上、地球をできるだけ長持ちさせるようなことも考えたほうがいいだろうなぁ。

(5) 一番好きな生きもの
イルコモンズさんが好きなこどもは確かに面白い。これはぼくも好きだ。だけど、話をしてて、ちょっとドキドキしちゃうような異性も好きだなぁ>唾棄すべきヘテロ。どっちがより好きかなかなか決められない。
んで、旅してて思うのは人がいちばん面白いってこと。
とりあえず好きな生き物は人間ってことにしておこう。一番嫌いなのも人間だったりするんだけど。


上記の記事が「面白いかも」って思ったら、この下にある「人気blogランキングへ」というのをクリックしてください。
人気blogランキングへ

クリックしてくれた人数のランキングです。クリックするとランキングのサイトに飛び、うんざりするような排外主義ブログのタイトルの山を見ることになります。こんなランキングに登録するバカバカしさを感じないわけでもないんですが、・・・
でも、クリックしてもらえるとうれしかったりもします。

人気blogランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

トップ頁の右上に広告が入るようになっちゃいました。それがいやな人はさらに追加してお金を払いなさいとのこと。というわけで、この広告クリックしないでください(なんて、けなげな抵抗)。==============ブログ内ウェブ検索

ブログ内 を検索
奇跡の友(イルコモンズに感化されて) 今日、考えたこと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる