今日、考えたこと

アクセスカウンタ

zoom RSS 「特定秘密の保護に関する法律案の概要」に対する意見

<<   作成日時 : 2013/09/19 06:06   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013年09月17日が締め切りだった
「特定秘密の保護に関する法律案の概要」に対する意見募集
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=060130903

http://blogos.com/article/70137/ みたいなのが正しいパブコメなのかもしれない。

また、国家の秘密なんて認めないというラディカルな意見にも惹かれる。

ぼくは締め切りちょっと前にあわてて、サイトに入って、法律の概要を読んだら、もう意味不明。で、そのことを書きました。ぼくの理解力が十分ではないというのは認めるけど、そんなぼくにもわかるように書いてほしいわけです。

というわけで以下
〜〜〜〜
まず、この概要のわかりにくさを指摘したいと思います。
ほんとうに人々の理解を得る気があるのかと思いました。

多くの人が心配しているのは、誰が「特定秘密」の範囲を定め、それがどのように運用されるかということです。

つまり、政府がこれを恣意的に利用して、都合の悪い情報を隠すのではないかと心配しているのです。にもかかわらず、それを心配して、パブコメを書きに来た人の理解を拒否するような文章です。

わざとそうしているとはいいませんが、市井の人のことが視野に入っていないのは間違いないように思います。

また、わざわざ赤字で「本日意見提出の締切日です。受付の締切時間にご注意ください。受付の締切時間については意見公募要領等をご参照ください。」と記載されているのですが、意見公募要領には締め切り時間のことが記載されていません。

もし、この法律が本当に必要で、人々の意見を問いたいということであれば、上記の危惧に対して、わかりやすくストレートに答えるような概要を作成した上で、意見を求めるべきで、そういう前提ができていないという点で、この法律に賛成できません。

とにかく、人を近づけずに決めたいけれども、とりあえず、うるさい人がいるのでパブコメは応募してみた、というように感じます。

まずは、それらのことをちゃんとしてから出直すべきだと思います。

〜〜〜〜

たぶん、出直されても反対だけど・・・。


で、送り終わってから、もう少しゆっくり読み返してみたけど、政府の拡大解釈を縛る部分は以下
〜〜〜
(1) 拡張解釈の禁止に関する規定
本法の適用に当たっては、これを拡張して解釈して、国民の基本的人権を不当に侵害するようなことがあってはならない旨を定める
〜〜〜

問題は何を秘密にすることが妥当なのか、どこからが拡張した解釈なのということを決める権限がすべて政府に委ねられているということだと思う。

最近の事例で考えてみる。

例えば、TPP交渉の内容。
秘密交渉で漏らしてはいけないという決まりが条約策定に参加している国に義務付けられている。
内容があまりに酷いと、義憤に駆られたら重い処罰の対象になる。

あるいは原発事故汚染水問題。
開催国決定のプレゼンで嘘をついた首相。
本当のことがばれたら、外交上の著しい汚点になる。それが嘘だということは、いまは自由に報道ができ、誰でも知っている話なのだけれども、これが、公になっていないとされ、「安全保障に関する事項のうち特に秘匿することが必要であるもの」として規定されたら、秘密にされてしまうのだろうか。

問題は秘密だから、拡張した解釈かどうかの判断は、拡張した解釈ではないと解釈した側に委ねられていることではないかと思う。

もっとわかりやすい説明は
bylines.news.yahoo.co.jp/mizushimahiroaki/20130914-00028103/
など。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

トップ頁の右上に広告が入るようになっちゃいました。それがいやな人はさらに追加してお金を払いなさいとのこと。というわけで、この広告クリックしないでください(なんて、けなげな抵抗)。==============ブログ内ウェブ検索

ブログ内 を検索
「特定秘密の保護に関する法律案の概要」に対する意見 今日、考えたこと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる