パレスチナでの今 ── アート/アーチストは戦争にどう向かい合うか

某所のコメント欄に書こうと思ったら、文字数オーバーだったのでここに掲載。
行きたいけど、行けそうにない。

以下、PARC(アジア太平洋資料センター)のMLから転載です。

===以下、転載===

『レインボー』上映会+岡真理さんのお話をきく機会を下記のように設定しました。
京都近辺の方、どうぞ!

今回は「アート/アーチストは戦争にどう向かい合うか」「アーチストにしか出来ない表現はなにか」といった切り口での開催となります。

----------------------------------------------
★★★ パレスチナ映画『レインボー』上映 + 岡真理さんのトーク
(第14回地球環境映像祭アース・ビジョン大賞受賞作品)

 シャハダ監督のメッセージは↓こちら
http://d.hatena.ne.jp/EARTH-VISION/20090203/1233638321

----------------------------------------------
上映スケジュール
 1回目:4月27日(月) 18:00-18:40
 2回目:4月28日(火) 16:30 -17:10
 3回目:4月28日(火) 18:00 -18:45
 岡真理さんトーク:4月28日(火) 18:50 -20:00
----------------------------------------------
場所は、上映3回とも、京都精華大学情報館メディアセンター・ホール
岡さんのトークは、情報館2階のコミュニティ・スペースにて。

入場無料、一般来場歓迎。学外の方は、情報館受付にて、入館のための磁気カードをお受け取りください。

http://www.kyoto-seika.ac.jp/access/
http://johokan.kyoto-seika.ac.jp/index.php?event%2F41

===転載ここまで===

以下は**さんがぼくの問い合わせに答えてくれた情報です。
====
>講演の記録がどこかで公開される予定とか
>ありますでしょうか?

●残念ながら特に計画はしておりません。精華大の各種イベントは、講演者の了解が得られれば撮影記録して、それをメディアセンター内(映像ライブラリーがあります)で随時、視聴できるようにしますが、貸出しはしていないんです。学外一般の方でも来館さえしていただければ御覧いただけます。(チョムスキーの講演とか、ダライラマの講話とか、今は亡きプーラン・デヴィのインタビューとか、なかなかのライブラリーなんですよ!)

>この情報は転載可ですよね。

●はい。京都近辺の皆さんにお知らせいただければ幸いです。
====


上記の記事が「面白いかも」って思ったら、この下にある「人気blogランキングへ」というのをクリックしてください。
人気blogランキングへ

クリックしてくれた人数のランキングです。クリックするとランキングのサイトに飛び、うんざりするような排外主義ブログのタイトルの山を見ることになります。こんなランキングに登録するバカバカしさを感じないわけでもないんですが、・・・
でも、クリックしてもらえるとうれしかったりもします。

人気blogランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック